EMIRPs Today(2022-06-30)#1972-1993 2022年06月配信分

EMIRPs Todayに毎朝おつき合いをいただき、誠にありがとうございます。

ええ、覚悟はしていましたとも、今年の6月は長いぞと。ところが、早い梅雨明けと猛暑続き、ああやっと月末に辿り着いた。

今朝、子供のころの昼寝に触れましたが、今でも床のごろ寝が気持ち良い。板の間の床に仰向けになって寝転ぶと、木の触感が柔らかく伝わってくる。真っすぐに上を向いてごろり。それだけで幸せになります。

ところが、ぴったりと天井を見上げると右か左に少し頭が傾いでしまう。

あれ、床のこあたりは歪んでいるぞ、大工が手を抜いたのだろうかと思い、半身ほどずらして寝転んでみましたが、やっぱり頭が安定しません。

慎重に頭を立ててみても、ころんと振れて落ち着きの良いところまで傾ぐ。

そういうことか。

もう少し肉付きがあったときは、頭の皮下にも脂肪がついていたので、それが適当に凹みながら頭を支えていたのですが、体重がだいぶ減って、頭蓋骨がそのまま床に当たるようになったよう。後頭部の尖りが露出してしまい、骨が少し平たくなった左右の位置へと転がり落ちるのでした。

これは、愉快だ。

真上を向いてゆっくりコロン、また戻してもコロン。右も、左も同じような割合で転がりました。子供の頃なら大発見だと鼻高々になるのでしょうが、今さら、誰彼に自慢するほどのことでもない。

右にころん、左にころん、いつの間にか瞼も落ちていました。
大人になっても、昼寝好き。

さ。

2022.06.01 1972 暑さの兆しが咲く
2022.06.02 1973 あげりこ、だよ
2022.06.03 1974 ホテル宿の稼働状況

2022.06.06 1975 葉山の棚田
2022.06.07 1976 値上げの許容度はどこ
2022.06.08 1977 菖蒲
2022.06.09 1978 許せん、空き巣
2022.06.10 1979 蓋をしないカフェ経営

2022.06.13 1980 水辺の公園、優しい公園
2022.06.14 1981 新型EVに食指が動く齢
2022.06.15 1982 もうすぐ一歳に双子パンダ
2022.06.16 1983 水無月に涼を感じた頃
2022.06.17 1984 長い尻尾が横切った

2022.06.20 1985 本屋、愛おしい
2022.06.21 1986 夏至に想う
2022.06.22 1987 ルッコラ、だ
2022.06.23 1988 日本語の略語機能
2022.06.24 1989 まるで自転車、怪しい

2022.06.27 1990 日照は生活利益
2022.06.28 1991 デコ果実、デコ野菜
2022.06.29 1992 アートとの距離
2022.06.30 1993 寝そべり族