EMIRPs Today(2022-03-31)#1913-1934 2022年03月配信分

EMIRPs Todayに毎朝おつき合いをいただき、誠にありがとうございます。

機嫌よくペダルを回している時に、突然、ぷすっと音がしました。空の紙パックでも踏んだのか。いや、しゅしゅしゅうと盛大に響きます。

パンクです。

覚えを越えた勢いでタイヤが緩んできました。釘踏みではないようです。空気が抜け切る前にと急いで、慎重に自転車をとめて路肩に寄せました。

往来のない場所はときょろきょろ、小学校の脇にちょうど良い広さを見つけて移動し、早速、自転車をひっくり返してパンク修理の開始です。

タイヤをぐるっと確認すると、前輪の左側に5ミリほどの裂け目を発見しました。いわゆるサイドカットという類でした。ゴムだけでなく中のコードまできれいに切れていました。ガラス片でもあったのでしょう。

何はともあれタイヤをホイールから外しました。裂け目はタイヤの内側まで達していて、引っ張り出したチューブもタイヤ外側とほぼ同じ長さに切れていました。チューブは予備の新しいものに交換し、タイヤ内面に応急処置を施して、ホイールに組み戻す。しゅこしゅこと携帯ポンプで空気を入れて約10分、まずまず。

今日は大人しくした方が良いようだ。天からの知らせでしょう。近くのポタリングに予定を変更して、ゆるりサドルにまたがりました。

思わぬ場所に、満開の桜をみつけました。
ペダルが軽くなりました。

さ。

2022.03.01 1913 どこまで繋がるのだろう
2022.03.02 1914 河津桜
2022.03.03 1915 通行時の料金理解
2022.03.04 1916 犬も猫も識別チップ

2022.03.07 1917 うららかな引き潮あとさき
2022.03.08 1918 小鳥はどこへ、カラスは
2022.03.09 1919 ケシンと記念切手
2022.03.10 1920 なりもす、えっ
2022.03.11 1921 きびだんごの進化

2022.03.14 1922 花も、団子も
2022.03.15 1923 湯シャン
2022.03.16 1924 アルピナよ、ついに
2022.03.17 1925 夜半の出来事
2022.03.18 1926 ひょこりと春

2022.03.22 1927 太陽に少しもらって
2022.03.23 1928 節電のモノサシ
2022.03.24 1929 完全食、みたび
2022.03.25 1930 機能着もお洒落に

2022.03.28 1931 多摩川スカイブリッジ
2022.03.29 1932 道南の鉄道景色
2022.03.30 1933 型式取り消し
2022.03.31 1934 胡蝶蘭、今季も