EMIRPs Today(2022-03-23)#1928 節電のモノサシ

おはようございます、さいとうです。

灯りを消して静かに過ごす夜、停電を回避できたようでほっとしました。想いを巡らせるだけならば、電気を使わないとぼんやりと考えました。

マグカップでお茶を温めていたら、バチバチと不穏な音がしました。電子レンジの調子が悪くなってきました。まあ、もうすぐ成人年齢に達するくらいですから家電機器としては老体でしょう。そろそろお暇をあげることにしました。

最近はIH系の調理器具が増え、同時に電子レンジの機能も格段に進歩しています。ネットでカタログを眺めていると、こんな料理まで作ることができるのかとプロ級の美味しそうな画像が溢れていました。

ただ自宅の台所にはオーブンもあるし、四つ口の調理台もあるので、電子レンジで日頃よく使うのは、「温める」と「解凍する」という基本機能程度です。加えて「パンの発酵機能」、これは米粉パン用です、があれば充分なのです。

結局、多機能な高級品ではなく、電子レンジ単機能の造りで充分だということがわかり、庫内の大きさを確認して製品を選びました。翌日には、届くのですかあら便利なものです。早速、置き換えました、アースを結線して完了。

十数年が経ったとはいえ、出力ワット数もほぼ同じですから、調理時間も変わりません。機能が絞られているおかげで、スイッチパネルも単純明快。指定席に置いたすぐ直後からすぐに使えるようになりました。

さて、節電の夜。電子レンジを使おうとして、伸ばした手を引っ込めました。

これはどれくらいの電気を使うのだろうか。そもそも、コップ一杯200ccのお茶を温めるのに電子レンジなら何秒だと知っているのに、コンロで沸かす場合にはどれくらいの時間がかかるのかは正確には知らないのです。

電気を使う生活様式が、すっかり浸みついてしまっているようです。

さ。

※雑感
経済産業省によると、23日(水)も東京電力管内は「需給ひっ迫警報」を継続すると言います。朝、オフィスについて窓の近くに座りました。窓からの光りで充分に明るいので、PC作業には十分でしょう。夜中に冷え込んでいたので少し暖房を入れましたが、これは様子を見ながら調整するとしよう。

※経済産業省ホームページ
東北電力管内の需給ひっ迫警報は解除します。
東京電力管内は明日3月23日(水曜日)も 電力需給が厳しいため節電へのご協力
をお願いします。【需給ひっ迫警報(第3報)】/2022年3月22日
https://www.meti.go.jp/press/2021/03/20220322013/20220322013.html