EMIRPs Today(2019-04-26)#1210-1229 2019年4月配信分

EMIRPs Todayに毎朝おつき合いをいただき、誠にありがとうございます。

さて、いよいよ明日から十連休ですね。
元号を跨ぐお休みなんて、経験することは稀でしょう。

小さい頃、夏休みや春休みと違い、冬休みはどこかで身構えていました。冬休みは、二学期の終業式と三学期の終業式で年が変わるので、「学年は繋がっているのに、暦年は繋がっていない」ことに違和感を持っていたのでした。

正月明けに一斉に学年が上がっても良いのにと思っていたのでした。大人になってから、外資企業の決算月に12月多いことを知り、ああ合理的だなあと感じた覚えがあります。

さあ明日からの連休。素敵な時をお過ごしください。

さ。

20190401 1210 10年以上、100年未満
20190402 1211 令和元年入社の輝き
20190403 1212 NYも渋滞税導入か
20190404 1213 しょっぱい値上げ
20190405 1214 靴をめぐる思い

20190408 1215 お酢で食べてみて
20190409 1216 大陸とつながって25年目
20190410 1217 130年を経て紙に託すこと
20190411 1218 ぶわぁっと吸い込む
20190412 1219 配送料の負担はどこへ

20190415 1220 発車曲の世代ギャップ
20190416 1221 時間を買うEV事業
20190417 1222 花水木が満開に
20190418 1223 鋳物鍋の魔法
20190419 1224 十連休の支度あれこれ

20190422 1225 名器が奏でる調べ
20190423 1226 東京はあなたのもの
20190424 1227 歯磨き
20190425 1228 近づく黒い奴は高級車
20190426 1229 車業界のブランド勃興