EMIRPs Today(2022-06-30)#1972-1993 2022年06月配信分

EMIRPs Todayに毎朝おつき合いをいただき、誠にありがとうございます。

ええ、覚悟はしていましたとも、今年の6月は長いぞと。ところが、早い梅雨明けと猛暑続き、ああやっと月末に辿り着いた。

今朝、子供のころの昼寝に触れましたが、今でも床のごろ寝が気持ち良い。板の間の床に仰向けになって寝転ぶと、木の触感が柔らかく伝わってくる。真っすぐに上を向いてごろり。それだけで幸せになります。

ところが、ぴったりと天井を見上げると右か左に少し頭が傾いでしまう。

あれ、床のこあたりは歪んでいるぞ、大工が手を抜いたのだろうかと思い、半身ほどずらして寝転んでみましたが、やっぱり頭が安定しません。

慎重に頭を立ててみても、ころんと振れて落ち着きの良いところまで傾ぐ。

そういうことか。

もう少し肉付きがあったときは、頭の皮下にも脂肪がついていたので、それが適当に凹みながら頭を支えていたのですが、体重がだいぶ減って、頭蓋骨がそのまま床に当たるようになったよう。後頭部の尖りが露出してしまい、骨が少し平たくなった左右の位置へと転がり落ちるのでした。

これは、愉快だ。

真上を向いてゆっくりコロン、また戻してもコロン。右も、左も同じような割合で転がりました。子供の頃なら大発見だと鼻高々になるのでしょうが、今さら、誰彼に自慢するほどのことでもない。

右にころん、左にころん、いつの間にか瞼も落ちていました。
大人になっても、昼寝好き。

さ。

2022.06.01 1972 暑さの兆しが咲く
2022.06.02 1973 あげりこ、だよ
2022.06.03 1974 ホテル宿の稼働状況

2022.06.06 1975 葉山の棚田
2022.06.07 1976 値上げの許容度はどこ
2022.06.08 1977 菖蒲
2022.06.09 1978 許せん、空き巣
2022.06.10 1979 蓋をしないカフェ経営

2022.06.13 1980 水辺の公園、優しい公園
2022.06.14 1981 新型EVに食指が動く齢
2022.06.15 1982 もうすぐ一歳に双子パンダ
2022.06.16 1983 水無月に涼を感じた頃
2022.06.17 1984 長い尻尾が横切った

2022.06.20 1985 本屋、愛おしい
2022.06.21 1986 夏至に想う
2022.06.22 1987 ルッコラ、だ
2022.06.23 1988 日本語の略語機能
2022.06.24 1989 まるで自転車、怪しい

2022.06.27 1990 日照は生活利益
2022.06.28 1991 デコ果実、デコ野菜
2022.06.29 1992 アートとの距離
2022.06.30 1993 寝そべり族

EMIRPs Today(2022-06-22)#1987 ルッコラ、だ

おはようございます、さいとうです。

道角から覗き込むと、地野菜直売所の小屋の前にのぼりが揺れていました。お野菜ががあるようだ、いそいそと歩を進めました。

いくつかの籠が無造作に並べられているのはいつもの通り。でも、ほとんどがすでに空っぽ、残っていたのは葉物ときゅうりでした。近づいて、もう一度よく確かめてみると、菜っ葉に見えたのはルッコラの束でした。

すでに夕方でしたが、まだ摘んでから間がないのか、土を洗い落としてもらったばかりなのか、葉に勢いがあり艶々としていました。

しかも、片手では握れないほどたっぷりと数株を束ねてあります。もうこの時間だから買い占めても良いでしょう、二束をいただくことにしました。百円玉を三つ、台の隅に置かれた透明の代金箱に入れました。

「ルッコラ」はイタリアの北西部のヴェネト州が有名、アルファベットでは、Rucolaと綴る。日本の料理店では「ルーコラ」と記されていたりしますが、ぼくは「ルッコラ」と弾みのある響きの方がこの野菜に似合うように思う。

さて、どうやっていただこうか。ルッコラと言えば、あの胡麻のような独特の香ばしい風味が個性的で楽しい野菜、火は通さずに生で食べる方が好ましい。ささっと洗って、ルッコラのサラダです。砕いた胡桃とチーズをかけました。

箸でたっぷりと摘まんで頬ばりました。シャク、ん、シャクシャク。
大地の香りが駆け抜けていきました。

さ。

※雑感
この野菜直売所には、昨年もこの時期にルッコラが並んでいたことを想い出しました。スーパーの店頭で見かけることもありますが、流通にのったものよりも、この地元でとれるルッコラの方が圧倒的に美味しい。種類が違うのか、作り方の加減か、やはり新鮮だからか。いずれいしても、新鮮な地野菜が手に入るとは幸せなことです。
来年もまた、地元のルッコラ・サラダを食べられますように。

EMIRPs Today(2022-06-14)#1981 新型EVに食指が動く齢

おはようございます、さいとうです。

11,429台。
日産自動車が5月20日に発表した電気自動車「日産サクラ」の受注台数だそう。

一万台という台数が多いのか少ないかは、一般生活者にとっては判然としない数字ですが、少なくとも2つの点が光ります。

まず一つ目は、5月20日から6月13日までの一か月に満たない期間の受注台数だということです。例えば5月の乗用車の受注台数と比較するとよくわかります。日本自動車販売協会連合会が発表する台数を並べると次の通り。月間1万台を越えているのは、トヨタのヤリスだけだと分かります。

1位 12,400台 ヤリス/トヨタ
2位  9,424台 カローラ/トヨタ
3位  7,704台 ルーミー/トヨタ
出所)日本自動車販売協会連合会、2022年5月

二つ目は、まだ発売されていない時期の予約注文だということです。先月20日軽自動車枠の新型電気自動車として発表されて話題になりましたが、販売開始は、明後日、6月16日です。既存車種のモデルチェンジではなく、まったくの新型車、まだ市中を走っていない車種に対する予約なのです。

では、予約されたのはどんな年代なのでしょう。同社は予約注文をした方の、年齢層別構成比も公表していました。実に、50代と60代で半数を占めており、40歳未満は10%強い。さらには、70代以上が21%を占めていました。

70代~ 21%
60代  26%
50代  24%
40代  18%
~30代 11%
出所)日産自動車プレスリリースより引用

同社のプレスリリースは次のように締めくくられていました。

#日産自動車は、「日産リーフ」、「日産アリア」、「日産サクラ」の3車種
#で、電気自動車の普及促進に弾みをつけ、さらに電動化を加速することで、
#カーボンニュートラルの実現を目指していきます。

販売になったら、見に行ってみようと思いました。

さ。

※雑感
日産自動車「日産アリア」は、昨年6月に同じように予約注文を受け付けており、10日間で約4000台の予約を注文でした。「日産サクラ」と「日産アリア」の年齢層を比較すると、「日産サクラ」がより高い年齢層に響いていることが分かります。
年代 サクラ/アリア
60代~ 47%/31%
50代  24%/33%
40代  18%/24%
~30代 11%/12%
出所)日産自動車プレスリリースより引用

※日産自動車 ホームページ
SAKURA Visible Kit
https://www2.nissan.co.jp/SP/NEWKEIEV/UNVEIL/
「日産サクラ」、発表から3週間で受注11,000台突破/2022/06/13
https://global.nissannews.com/ja-JP/releases/220613-01-j
「日産アリア」、国内の予約注文が10日間で約4,000台/2021/06/15
https://global.nissannews.com/ja-JP/releases/release-ee2d001866d2b4a381924af5af1a938e-210615-02-j

EMIRPs Today(2022-06-13)#1980 水辺の公園、優しい公園

おはようございます、さいとうです。

梅雨の最中ですが土曜日の朝、見上げると曇天、夕方までは雨も持ちそう。葛飾区にある水元公園のしょうぶ園を見に行きました。

16枚の菖蒲田に育てられた20万本の菖蒲は、ちょうど満開を迎えていました。

さて、ひととおり菖蒲を観おえて、広場の長椅子で水辺を眺めて休みました。ぷしゅうっと景気の良い音、隣にやってきた白髪の老人の右手には缶入りハイボールが握られる。あそこに売っているよ、売店を教えてくれました。

ありがとうございます。飲酒運転するわけにも行かないので、もう少し公園の奥の方を散策してみることにしました。

この公園には、メタセコイアの森があります。約1500本を数える巨木が植えられており都立公園で最大規模だそう。水辺の小路をゆるゆると進みます。次第に森の中へと潜っていきました。小鳥が囀り、風が流れる、童話の世界のよう。

森の中の分岐した水路では、糸を垂れる釣り人がいました。一人、二人いや、目が慣れるとあちらにもこちらにも、何が釣れるのだろうか。ザリガニだよ、あの辺りの方がたくさんいるんだ、少し離れた水路の方に首を向けます。ほんとうは教えたくないんだけどさあ、日焼け顔を崩して、にやにや。

さらに奥に進むと、バードサンクチュアリ―がありました。遊歩道から外れた突き当りに観察小屋が建っていました。壁には横長の覗き窓が、高さを違えていくつも空けられていました。近づくと小さな池が見えました。

今はいないね、ふいに後ろから婦人の声がしました。一羽が来るとつぎつぎに集まってくるのよ。そうなのですか。もう一度、覗き窓に顔を押し付けてあたりを探ってみました。姿は見えません、囀りが遠い。腰を起こして振り向きましたが、老婦人の姿はもう見当たりませんでした。

何人にも、話しかけてもらいました。
水辺のせいか、森のせいか、小鳥の囀りが誘うのか。

優しい公園でした。

さ。

※雑感
都立水元公園は、葛飾区金町に大きな水辺に沿って広がっています。江戸時代までは江戸川に合流する古利根川だったそうですが、今は締め切られていて、小合溜(こあいだめ)と呼ばれるており、広大な水郷風景を作っています。しょうぶ祭りに集まった出店からは演歌が流れていました。ちょっと昭和。

EMIRPs Today(2022-06-06)#1975 葉山の棚田

おはようございます、さいとうです。

このあたりだろうか、地図と睨めっこ。ここだ、路地を左手に曲がりました。いきなり始まったのは爪先上がりの坂、ゆっくりと登って行きました。

田植から梅雨入り前のこの時期は、田んぼに張られた水が鏡のようで美しい。特に棚田のそれは格別です。ある時、神奈川県葉山にも棚田があると知りました。水面が空を写すのは苗が育つ前のひと時限り。やっと時機があいました。

棚田とはどういうものだろう、農林水産省は次のように定義しています。
山の斜面や谷間の傾斜地(傾斜20分の1以上とします)に階段状に作られた水田のことを棚田と言います。
出所)農林水産省、棚田地域の振興について

同省の資料を読み進むと、全国に5万4000カ所の棚田があり、総面積は13.8万haとなるそう。中国地方に立地する棚田が最も多く約2万カ所、次いで九州に1万1000カ所、関東地方には7500箇所、1.9万haの棚田があるそう。

棚田の維持、活用は多くの費用がかかり、生産条件が悪いと言います。そこで3年前の2019年6月に棚田地域振興法が成立、同年8月16日に施行されました。棚田の保全に留まらず、棚田を軸にした地域全体の活性化を図る狙い。

さて、葉山にあるのは「上山口の棚田」と呼ばれる一画です。三浦半島の葉山と横須賀を結ぶ道の中ほど、山越えで標高が高くなっている山間に位置する。

急坂に期待は高まります。北斜面に貼り付くような細道を、えっちらおっちら登りました。道が折れて水平にしばらく進むと見晴らせる場所にでました。

ちょうど水を張ったばかりの田んぼが段々と並んでいました。かつては数百枚の田んぼが広がっていたそう。これを維持するのは、大変なことなのだろう。現地に設置された看板には、つぎのように記されていました。

棚田は観光地ではありません。営農者の耕作努力によって保全されています。

何かできるか、棚田で収穫されたお米をいただくことはできるのだろうか。ゆっくりと慎重に坂を下りました。

さ。

※農林水産省ホームページ
棚田地域の新興について
https://www.maff.go.jp/j/nousin/tanada/tanada.html
棚田地域振興に関する説明書
https://www.maff.go.jp/j/nousin/tanada/attach/pdf/tanada-9.pdf

参考)地方別の棚田の分布(個所数順)
中国 2万0600カ所/5.9万ha
九州 1万1000カ所/2.6万ha
関東 7500カ所/1.9万ha
近畿 5500カ所/1.1万ha
北陸 3200カ所/0.7万ha
東北 2800カ所/2.8万ha
四国 2500カ所/0.4万ha
東海 1300カ所/0.3万ha
全国 5万4000カ所/13.8万ha
出所)同上

EMIRPs Today(2022-06-02)#1973 あげりこ、だよ

おはようございます、さいとうです。

お菓子をもらうと、どうして、あんなにも嬉しくなるのでしょうね。それが飴玉ひとつだけでも、子供の頃も、今でも、じんわりと幸せになる。

カルビーが「じゃがりこ」をプレゼントに使う動きに目を付け、先月半ばからプレゼント仕様のパッケージ販売を開始しました。「あげりこ」だそう。

あのカップ状の容器の蓋部分に文字や絵を書き込めるようにスペースが空けられてあり、そこに自由にメッセージを載せることができるのです。

同社のプレスリリースによると、感謝やお祝いの気持ちを伝えるためにお菓子を渡すことが定番化していると言います。

同資料を読み進むと、「2~3カ月に1回以上カジュアルギフトを贈る」人が33%あり、そのカテゴリーが「コンビニやスーパーで購入できる菓子・スイーツ・アイス」が世代によらず高いそう。特に、女子高生が1年位以内にあげたお菓子の中で最も多かったのが「じゃがりこ」だったと言います。

そこで、「じゃがりこ」を「あげる」から、「あげりこ」だそう。

先日から何度か足元にあるいつものコンビニで探しました。「じゃがりこ」は並んでいますが「あげりこ」は見当たらない。女子高生の来店が少ない立地だからだろうか。同社は「2022年5月上旬より全国で順次切り替え」と言う。

昨日、出かけたついでに、近くの小さな食品スーパーに立ち寄ってみました。お菓子の棚には「あげりこ」がずらりと並んでいました。

髭面で買い占めるのもちょっと気が引ける。食い意地、いや好奇心には勝てないなあ。各風味をひとつづつ選んで買って帰りました。さて、どうしようか。

やっぱり使ってなんぼでしょう。

文房具の棚から、銀のポスカを引っ張り出してきました。蓋を睨めっこしてから、おもむろに、「〇←さ。」と書き込みました。

出社しているスタッフに配りました。「あげりこ」だよ。

さ。

※雑感
駄菓子世代ですから、子供の頃からいろいろ食べて育ったように思います。煎餅やおかきなど和風のものから、ポテトチップス、キャラメル、ポッキー、ビスコ、仮面ライダースナック、アーモンドチョコなどなど数えあげると切りがありません。最近は、カジュアル・スナック菓子を好んで買う機会は減りましたが、それでもたまに食べたくなるのは刷り込みなのでしょう。「じゃがりこ」は小麦を使っていないグルテンフリーなので、今のぼくにも手を出しやすいお菓子の一つです。ただ、カロリーを見るとびっくりです。それでもね、出張帰りに、新幹線のとなりの席の人が「じゃがりこ」をパリポリカリカリと食べ始めると、むずむずとするのですよね。

※カルビー ホームページ
「じゃがりこ」が『あげりこ』仕様に!/2022年5月12日
https://www.calbee.co.jp/newsrelease/220512a.php
「あげりこ」特設ページ
https://www.calbee.co.jp/agerico/

EMIRPs Today(2022-05-31)#1955-1971 2022年05月配信分

EMIRPs Todayに毎朝おつき合いをいただき、誠にありがとうございます。

今年の5月は、月末がやってくるのがとても早かった。

月初の一週間が、大型連休でまるっとお休み繋がりになったからでしょう。この稿も、当月のものを数えてみると今日の分で17本どまりでした。

多い月ならば23本、通常は20本前後、小の月の2月でも18本は書きます。配信は一般的な企業の営業日に合わせて計画しますから、今月はいかに営業日数が少なかったのかが見て取れます。

ほんの数日の違いとは言えども、日銭商売の現場への影響は大きい。

経営は月締めが多い。飲食店や店頭小売など日商が収入を左右する日銭の商いでは、営業日が少ない一方で、家賃や人件費など月で課金される支出項目は変わらず当月分がかかるからです。収入機会の営業日が17日と23日では30%近くも日数に差がありますから。

さて、6月はどうだろう。
卓上暦をめくると平日の営業日が22日もある。

暦の上の日数では31日に満たない「小の月」ですが、国民の休日がないので、商いの営業日上は日数が多くなる逆転現象がおきます。

日銭商売にとって、6月は書き入れ時、「営業、大の月」なのだ。

さ。

2022.05.09 1955 三浦の空の猛禽類
2022.05.10 1956 回数券でぽんっ
2022.05.11 1957 iPod、在庫限り
2022.05.12 1958 マスクで蒸す前に
2022.05.13 1959 温度の確からしさ

2022.05.16 1960 ひさしぶりの音楽会
2022.05.17 1961 ウルトラマンは凄い
2022.05.18 1962 通勤道路のダイバシティ
2022.05.19 1963 飽きない、商い
2022.05.20 1964 炎のランナー

2022.05.23 1965 街に見る、活力の証し
2022.05.24 1966 鈴なり
2022.05.25 1967 朝のプラチナ・アワー
2022.05.26 1968 外国人観光客受入へ
2022.05.27 1969 ベース・レジストリ

2022.05.30 1970 「前暑」見舞い
2022.05.31 1971 きょん

EMIRPs Today(2022-05-31)#1971 きょん

おはようございます、さいとうです。

知人とひさしぶりの食事に向かったのは、繁華街から少し離れた立地の店。角を曲がり辿り着いてみると、扉の前に並んでいる人たちがいました。

以前は白金高輪にあったのですが宝町に移転してからは初めての訪問でした。手ごろな料金で丁寧な料理を供してくれる料理店。フランスを旅したときに、どこかの街角で入ったことがあるような風情のある設えです。

このお店には食通リピーターが多い。というのもジビエ料理が得意なのです。夜な夜な賑わうのは、猟師が仕留めるような珍しいジビエがメニューに並び、いつでも注文できるから。その日、品書きにはキョンの文字がありました。

珍しい、あの千葉県で野生の個体が激増しているあのキョンのようだ。房総では食材としての活用が始まっていると聞いていましたが、東京でも食べることができるとは知りませんでした。興味津々で頼んでみました。

日本鹿のパテ、ホワイトアスパラとミモレットチーズ、サクラマスのポアレと目にも楽しい季節の料理が続き、いよいよキョンが運ばれてきました。お皿に載っていたはの赤身のローストでした。焼けた香ばしさが鼻孔に届きました。

さっそくいただきました。ジビエにありがちな強い匂いは一切なく、柔らかくて優しい肉質は、噛めば噛むほど深い味わいがありました、キョンだと知らなければ、短角牛の赤身のよう。高級食材との見方にも頷けます。

フランス田舎町にエスケープしたような、ブラッスリー。
静かに夜が更けていきました。

さ。

※雑感
近年、千葉県南部で野生化して生息数が急増しているという小型の鹿のようなあのキョンです。千葉県の資料によると、2020年現在44000頭あまりが棲息しており、農業被害も多いことから防除を行う特定外来生物として指定されています。つまり、イノシシなどと同様に駆除対象にあたる。
千葉県のそれは、勝浦にあったレジャー施設から逃げ出して野生化したものが起源だと言われていますが、今では太平洋岸の勝浦市や鴨川市だけでなく、館山市や富津市、君津市、木更津市、袖ヶ浦市まで生息域を広げているそう。
昨今、イノシシやシカ、クマなどの被害を耳にする機会が増えました。キョンも今のうちに活用法を含めて、抑え込むことができれば良いのにと感じました。

※千葉県ホームページ
第2次千葉県キョン防除実施計画について
https://www.pref.chiba.lg.jp/shizen/choujuu/kyon/2nd_kyon.html
第 2 次千葉県キョン防除実施計画/令和3年3月
https://www.pref.chiba.lg.jp/shizen/choujuu/kyon/documents/2nd_kyon.pdf

EMIRPs Today(2022-05-30)#1970 「前暑」見舞い

おはようございます、さいとうです。

暑い週末でしたね、まだ五月だというのに猛暑日の地域がぞくぞく。全国的に暑かったようで、260を越える観測地点が30度を越えたそう。

東京も、しゅんしゅんとお湯が沸くように気温あがったように感じました。

気象庁の発表によると昨日の最高気温のランキングをみると次のようでした。最高気温の報でよく目にする群馬県館林市のような地域に混ざって、愛知県や岐阜県が並んでいます。

35.2℃ 群馬県高崎市、栃木県佐野市
34.9℃ 岐阜県多治見市、
34.5℃ 茨城県古河市
34.4℃ 岐阜県揖斐川町、愛知県豊田市
34.3℃ 群馬県前橋市
34.2℃ 岐阜県郡上市
34.1℃ 岐阜県下呂市
34.0℃ 群馬県館林市、栃木県小山市
出所)気象庁、昨日の全国観測値ランキング(5月29日)

では同じく、昨日の最低気温のランキングを見てみましょう。低い方から順に並べるとつぎのよう。北海道や長野県の間に岐阜県がちらほらと名を連ねて、一番気温が低かったのは岐阜県高山市でした。

2.5℃ 岐阜県高山市
2.9℃ 長野県上田市
3.1℃ 長野県木曽郡木曽町
4.6℃ 北海道釧路市(釧路地方)
4.7℃ 長野県松本市
4.9℃ 北海道紋別郡(網走・北見・紋別地方)
5.1℃ 北海道川上郡(釧路地方)、長野県南佐久郡、岐阜県高山市
5.2℃ 北海道枝幸郡(宗谷地方)、長野県木曽郡
出所)気象庁、昨日の全国観測値ランキング(5月29日)

おや、これは興味深い、岐阜県は最高気温も最低気温も観測されていました。同県で最も気温が高かったのは多治見市で34.9℃、一方、最低気温は高山市の2.5℃でしたから、実に30度を越える気温差があったことになります。

今年の夏は、さらに暑くなるのだろうか。
このところ横着して置きっぱなしにしてしまっている水筒をあらためました。

さ。

※雑感
昨朝、暑くなる前にと多摩川の堤防を通りポタリングしてきました。河川敷にちょこっと木々が植わっている付近は少し気温が低いようでした。ところが、土手の低い草ばかりの辺りにくると、陽射しに一気に汗が噴き出てきました。
上半身裸になっている人が走ってきました。汗が太陽に照らされます。すれ違い際に、裸でも良いんだっけと思いましたが、その後も、小田急線と東急線の間のわずか数キロの間につぎつぎと裸ランナーを見かけることになりました。暑さはいろいろ狂わせるよう。

※気象庁ホームページ
昨日の全国観測値ランキング(5月29日)
https://www.data.jma.go.jp/obd/stats/data/mdrr/rank_daily/data01.html

EMIRPs Today(2022-05-27)#1969 ベース・レジストリ

おはようございます、さいとうです。

ベース・レジストリのデータカタログの実証サイトが公開されています。片仮名の羅列にたじろぎますが、社会のいろいろな情報が登録されるそう。

デジタル庁は、ベース・レジストリを次のように定義します。

#公的機関等で登録・公開され、様々な場面で参照される、人、法人、
#土地、建物、資格等の社会の基本データであり、正確性や最新性が
#確保された社会の基盤となるデータベース
出所)デジタル庁、政策「ベース・レジストリ」より引用

基となるのは、2021年5月19日に公布された「デジタル社会形成基本法」です。同法第31条に、公的基礎情報データベースの整備及びその利用促進に関する取組みが規定され、同5月26日「ベース・レジストリの指定」が決定されました。

現在は所管部門が異なるため個別のデータ管理になっている管理情報などが、一元でアクセスできるわけです。例えば法人や土地に関してはつぎのよう。

(法人分野)
法務省__:会社法人等番号、商号、本店、役員・資本金(商業・法人登記簿)
国税庁__:法人番号(法人番号公表サイト)
金融庁__:決算情報
経済産業省:法人資格
国立印刷局:決算情報(官報:決算公告)
(土地・地図)
国土地理院:地図情報(電子国土基本図)
日本郵便_:郵便番号
法務省__:所在・地番、不動産番号、地図データ(法務省)
出所)デジタル庁、ベース・レジストリの指定について、令和3年5月26日
注記)早期実現データの指定と整備のあり方を検討する指定を含む。

ベース・レジストリのデータカタログを覗いて見ましょう。7,467件の登録。

東京都には、9つのデータセットが登録されていました。一番上にある「イベントデータセット」を開いてみると例示情報なのでしょう「東京消防出初式」「みんなでラジオ体操」「お台場オクトーバーフェスト2019-SPRINGー」など近2,3年で開催されたイベントなどが30件ほど並んでいました。

アドレス・ベース・レジストリには、「都道府県マスター」「市区町村マスター」とともに「住居表示・街区マスター」「町字マスター」などが並びます。

定義や呼称は片仮名表現が多くて、なんのこっちゃと横においてしまいそうですが、きっと、便利になるのでしょうね。

さ。

※雑感
「ベース・レジストリの指定」には次の3つの効果を想定するとありました。
(1)ワンスオンリーの実現
(2)行政における重複投資の削減
(3)社会の情報基盤として貢献
効果や結果も、ベース・レジストリに登録されるのだろうか。

※追記
「個人分野」では、次のものが検討対象として記されていました。
マイナンバー
個人4情報(氏名、住所、性別、生年月日)
個人資格
戸籍の記載事項
出所)デジタル庁、ベース・レジストリの指定について、令和3年5月26日

※ベースレジストリ データカタログサイト
https://registry-catalog.registries.digital.go.jp/dataset/

※デジタル庁ホームページ
ベース・レジストリのパイロット事業における実証サイトの公開を開始しました
公開日:2022年4月22日/最終更新日:2022年5月26日
https://www.digital.go.jp/news/KgQ8ac8h/
ベース・レジストリの指定について/令和3年5月26日
https://www.digital.go.jp/assets/contents/node/basic_page/field_ref_resources/816ebeda-f081-4b18-b593-20fd12eb19a9/0b00478b/SpecifyingBaseRegistry.pdf

EMIRPs Today(2022-05-17)#1961 ウルトラマンは凄い

おはようございます、さいとうです。

この数日に、米津玄師の新曲「M八七」を何度も耳にしました。先週の金曜日、13日に公開が始まった映画シン・ウルトラマンの主題歌です。

公開三日の興行が好調な滑り出しだったそう。金土日の3日間で観客動員数は64万人を数え、興行収入は9億9000万円に達したと報じられました。土曜日に限ると一日で25万人超を動員したといいますから驚きです。

ウルトラマンと言えば、昭和のど真ん中を表すエンターテイメント作品のひとつ。円谷プロが創り出す特撮の迫力と未来感溢れるドラマに、当時の子供たち今の50代、60代がテレビに釘付けになりました。1966年、昭和41年のこと。

宇宙からの侵略者や来訪者と対峙する科学特捜隊とM87星雲からやってきたウルトラマンの姿に毎週一喜一憂しました。ここに新たに映画として制作されたわけですから、商業的にはかつての昭和世代だけでは厳しいでしょう。

半世紀を経てのシン・ウルトラマン、前評判が良かったのでそこそこの動員数になるのだろうとは思っていましたが、公開3日間で64万人は凄い。何しろ、動員数の多さでは群を抜くコミケが、コロナ禍前で3日間で50万人から60万人でしたから、匹敵する動員効果があったということです。

映画のサブタイトルには、「空想特撮映画」と記されていました。
くすぐられる表現です。

設定も新しくなっていました。巨大不明生物カイジュウは「禍威獣」と呼び、かつての科学特捜隊を略してカトクタイは、「禍威獣特設対策室専従班」にて略して「禍特対」だそう。

引き出しの奥にしまってあった童心を掴み出されたよう。

さ。

EMIRPs Today(2022-05-09)#1955 三浦の空の猛禽類

おはようございます、さいとうです。

連休明けの月曜日、扉を開けると胡蝶蘭が咲いていました。四輪も開き、蕾があと何粒か膨らんでいる。卓の上の特等席に移しました。

連休半ばのある日、早朝に家を抜け出し自転車で三浦半島を駆けて来ました。鎌倉街道を南下し由比ガ浜に出て、そこからは、出来る限り海岸に沿った道をなぞって反時計回りに一筆書きする企み。外々べたべたの三浦一周です。

城ヶ島を越えたあたりでちょうど半分でした。ここまで一気に走ってきたので朝ごはんで取り込んだ燃料をすっかり使い果たしたよう。鯖で有名な松輪が近いのですが朝が早いためまだ料理屋も開いていません。しかたがない。高台にある店で止まり、お握りや水を買い込みました。

「袋はいりますか」
「いえ、このままで大丈夫です」
「とんびに気を付けてくださいね」
「えっ」
「食べているものを、手から獲っていきますから」
「そうですか、さっき、びいひょろひょろって鳴いていましたものね」
「いえいえ、とんびの姿が見えていなくてもどこからともなく飛んできますよ」
「そうなんですか」
「壁に背中をつけて食べてください」

ということで、備えつけられた椅子を空けたまま、大きな硝子窓を背負うようにして立ったままお握りを齧りました。しばらくすると、とんびが一羽、二羽と姿を見せ始め、結局、三羽のとんびが頭の上をぐるぐる回っていました。

鎌倉や江の島あたりの、とんびによる食べ物強奪事件をよく耳にします。本来は慎重な性質の猛禽類なので、視力を活かして上空から地上の小さな獲物を狙うよう。それが人慣れすると手元から食べ物を奪うようになるという。いつか奈良公園を訪れた際に、鹿に横腹を咥えられたことを想い出しました。

ぴいひょろひょろ。頭上の彼らは、明らかにぼくの手元の宝物を知っている。最後の一口を頬張り、手をぱんぱんと叩いておきました。

さて、あと半分、帰り道も一気に走りました。

さ。

※雑感
みなさん、連休はどうお過ごしでしたか。仕事のことも、暮らしのことも、日頃に手を付けられなかったことを幾つも片付けることができました。三浦半島ではとんびの環境適応力に感心し、奥武蔵の山の中では、鶯の美声を楽しみながら尾根伝いの峠道を走りました。自然の豊かさと逞しさをあらためて感じた連休でした。

EMIRPs Today(2022-04-28)#1935-1954 2022年04月配信分

EMIRPs Todayに毎朝おつき合いをいただき、誠にありがとうございます。

四月に入り、海外に拠点をもつ友人から「帰国しています」との連絡が続々。ああ、動き出したのだと身近なところでも実感する日々でした。

交差点には信号機で進入可否を統制する方法のほかに、環状道路をぐるぐると一定方向に回りながら行きたい道路に離脱する形式のものがあります。あの海外でよく見かけるラウンドアバウト、日本語では環状交差点。

日本でも、ぼちぼちと導入例が増えてきています。例えば、自宅から近い場所だと、神奈川県に3カ所が整備されており、横浜市金沢区、同港北区、横須賀市に見られる。

環状交差点で消化できる時間あたりの交通量に制限はあるようですが、ある程度の交通量までは信号機交差点と違わず機能するそうです。信号機を使わなくとも車両の往来を捌けるばかりか、交通事故の発生も抑制されるという。

信号機を用いて秒刻みで精密に制御される大通りの交差点に慣れてしまっていると、ぐるぐる回って出口がどちらか分からなくならないのかと心配になってしまいますが、取り越し苦労のよう。

地球上の人の流動が回復しつつある昨今、行ったり来たりをがちがちに管理されるのではなく、ぐるぐる回りながらも自律的に動けるような秩序ができれば良いなあと思います。

さ。

#来週は、GWで配信はお休みとなります、次回は5月9日の予定。
#素敵なお休みをお過ごしください。

2022.04.01 1935 踏切を名前で呼ぶ

2022.04.04 1936 海軍道路の桜並木
2022.04.05 1937 老舗オーディオの心意気
2022.04.06 1938 マイナンバーの近景遠景
2022.04.07 1939 プラ資源循環法に思う
2022.04.08 1940 「素」を食べる

2022.04.11 1941 美しい完全試合
2022.04.12 1942 輸送密度2000人
2022.04.13 1943 小学校の教科書
2022.04.14 1944 メタバースへの九十九折
2022.04.15 1945 竹とんぼとヘリコプター

2022.04.18 1946 ハナミズキの坂道
2022.04.19 1947 2年で90兆円、仮想空間
2022.04.20 1948 旅始めは、アートで
2022.04.21 1949 GWの渋滞予報
2022.04.22 1950 アーシーが旨い

2022.04.25 1951 ツツジはマゼンタ
2022.04.26 1952 ゴールデンカムイに思う
2022.04.27 1953 春のバラが届けるもの
2022.04.28 1954 My Neighbour Totoro

EMIRPs Today(2022-04-27)#1953 春のバラが届けるもの


おはようございます、さいとうです。

ゆるやかに曲がり上る坂で、ふわりと甘い香りに包まれました。ああ、バラだ。どこにあるのだろう、首を回してみたけれど見つかりません。

バラは春と秋に見ごろを迎えますが、春の香りの方が好みです。気温が上がるためなのか、春の香りの方が芳醇で豊かに思うのです。近寄ると強めに感じるかもしれませんが、漂いながら風に揉まれて柔らかくなるのが良いのです。

都内ですと、春バラが見ごろになるのは5月中旬です。GWはまだ少し早いのですが、そろそろかなと日比谷公園や新宿御苑、旧古河庭園など名所が公表している開花状況をチェックしたりするのです。

広いローズガーデンでゆっくり楽しめるのは、調布にある都立神代植物公園。400種類5200株と言われるバラの種類と量は圧巻です。シンメトリックに整備された庭園に入ると、異世界に迷い込んだような気持ちになるほどです。

今年こそは見に行ってみたいと企んでいるのは、都電荒川線に植栽されたバラです。荒川区は荒川線を「みどり軸」と位置付けており、都電が荒川区内を走る4.8キロのうち80%近くにあたる約4キロの区間に140種13,000株のバラを植栽されています。

さて、この坂道のどこかで大切に育てられているバラがあるのだろなあ。漂う香りにふんわりと包まれた朝、束の間の香り浴でした。

さ。

※雑感
バラの花をいただきました。この春、新社会人になった若者が初給与が出たのでと届けに来てくれました。自分が社会に出た時には、無我夢中で日々を過ごしていて、これっぽっちも余裕がなかったことを想い出しました。今年社会に出るデジタル全盛の世代ですが、こうやって手渡しでお礼をしてくれる感性は素敵だ。ぼくの、心の奥の柔らかい場所は非デジタル。どうも、ありがとう。一輪挿しに活けました。

※荒川区ホームページ
バラ香る街あらかわを目指して-都電沿線のバラ植栽事業-
https://www.city.arakawa.tokyo.jp/a043/koen/hana/barakaorumati.html

※都立神代植物公園
https://www.tokyo-park.or.jp/jindai/
春のバラフェスタ/5月10日(火)~5月29日(日)
https://www.tokyo-park.or.jp/jindai/news/2022/50180.html

EMIRPs Today(2022-04-25)#1951 ツツジはマゼンタ

おはようございます、さいとうです。

しっとり濡れたツツジ。艶やかなマゼンタ色が気持ちをあげてくれます。目黒通の街路樹は、もう、すっかり初夏の装い。

マゼンタという色の呼び名を知ったのは、随分と大きくなってからです。

色にあまり敏感な子供ではなかったのでしょう。二十四色の絵具を手にしても、数十色もある色鉛筆をもらったりしても、赤、青、黄、緑や、せいぜい水色、黄緑、茶色くらいでしか区別していなかったように思います。

小学校への通学路には、生垣にツツジを植えた邸宅が何軒もありました。この季節にはいつも見慣れた色のはずですが、濃いピンクと呼んでいました。

明確にマゼンタを意識するようになったのは、パソコンで色を合成するようになってからです。80年代の初頭、米国ではAppleIIが改良が重ねられ、日本ではNECのPC-8001などが発売された頃です。

光の三原色は赤、緑、青ですが、この赤と青を同率で混ぜるとマゼンダになります。ウエブカラー表記では、#FF00FF。数少ない色の表現しか出来ない中でマゼンタは鮮やかで識別し易いので、お気に入り色としてよく使いました。

販促案内などの印刷を扱うようになってからは、色料の三原色のひとつとしてマゼンタが登場し、ますます身近になりました。CMYKと呼ばれるMがそう。Cyan(シアン)、Magenta(マゼンタ)、Yellow(イエロ)の三つの色と、KeyPlate(キープレート)となる黒をあわせてカラー印刷するわけです。

今でも、満開のツツジを見かけるとついつい見入ってしまいます。知らず知らずに、好みのマゼンダを発する花を探しているのです。

さ。

※雑感
JISの物体色の色名の中には、そのものずばり「ツツジ色」があります。ウエブカラーの表記では、#CF4078。同じくJISの慣用色の英名ではMagentaがありこちらの表記は、#D13A84。どちらも、光の三原色の赤と青だけで合成して作る鮮やかに振り切ったマゼンタと比較すると少し優しい色合いです。
Magenta色名は、イタリアの地名に由来します。ロンバルディア州のミラノの近くにある人口2万人あまりの小さな町ですが、マゼンタ染料が商品化された1859年にイタリアがマゼンタの戦いで勝利したため、名づけられたそう。

EMIRPs Today(2022-04-22)#1950 アーシーが旨い

おはようございます、さいとうです。

「コーヒーの種類をお選びいただけますか」。朝食に訪れたカフェでは、産地の異なるストレートコーヒーが選べました。

幾つか並んだそれぞれに、簡単に説明が書かれていました。少し苦味があるがすっきりとした香りのものがぼくの好みだ。上から順番に目を走らせました。アーシーな風味と書かれた銘柄がありました。

アーシー、ん、コーヒーの風味を表すときに使われる用語で、片仮名で書かれていると分かりにくいが、英語で書くとearthyです。

ワインはぶどう品種、産地、造り手により、香りや味、余韻の個性が表れます。そこで様子を表す細やかな言葉がいつくもあり、それらを組み合わせてそのワインの共通理解を深めてくれます。コーヒーも豆の種類、産地や焙煎等により味も香りも異なるため、共通理解のための用語がいくつもあります。

トースティ、スモーキーのように焙煎等による良い焦げ香りが表現されたり、タンギィのように果実味をポジティブに表したりするものもあれば、タバコのタールのようなタリーや雑味の多いラフのように、あまり好ましくない場合に使う表現などさまざまです。

アーシーは、どうでしょう。大地、土っっぽい香りがするときの表わしです。トラジャやマンデリンのようなインドネシア産のコーヒーに現れる風味で、大地の風景を想起させる鍵のひとつ、好みが分かれるところでしょう。

運ばれてきたマグカップには、コーヒーがなみなみと注がれていました。「こちらに、飲み頃が書かれているので風味の変化をお楽しみください」、店員から名刺大の手引きを渡されました。

85℃でアーシー、75℃でエキゾチックでスパイシー、66℃でビターなコク。

アーシーを感じるには冷める前に飲まねば。ああ、猫舌には熱い。横浜港の潮の香りを感じながら、土の平原が広がりました。

さ。

※雑感
いただいたカードには、店内で自家焙煎であること、注文後に豆を挽くこと、サイフォンで淹れていることが書かれていました。たしかに、あの一口目の強いアーシーな風味ながらも、すっきりと飲めたのは、サイフォン・コーヒーならではのものかもしれません。

EMIRPs Today(2022-04-19)#1947 2年で90兆円、仮想空間

おはようございます、さいとうです。

三月末に設立された「メタバース推進協議会」の設立会見が報じられました。「メタバース」、最近、耳にする機会が増えた言葉です。

「メタバース」とは何を表しているのでしょうか。まずは、言葉の成り立ち。

協議会によるとメタバースの「メタ(meta)」は「超越した」「高次の」を表し、メタバースの「バース」は「ユニバース(universe/宇宙)」を表すと言い、この2単語の組み合わせた造語が「メタバース」だとされていました。

では、それは何を意味するのか。次のように説明されていました。

インターネット上の仮想空間のことで、現実世界に体がありながらも、仮想空間で利用者が自由に行動できる空間のことです。
出所)メタバース推進協議会、「メタバースとは」より引用。

インターネットが、生活者の日常の暮らしに活用されるようになって久しい。メールやSNSなどの対話や情報発信だけでなく、多くの生活者がインターネット上で買物した経験もあり、預金や振込も、スーパーやコンビニの支払いも、電車やタクシーの支払いもネットを介しています。

先の説明に準えるならば、これらの活動はまだ「現実世界に体がある利用者が現実空間でインターネットを活用している」という段階なのでしょう。

同協議会のホームページには、メタバース市場は、2024年には90兆円規模にまで拡大すると説明されていました。現在、2022年ですから、いまから2年後に日本の国家予算に匹敵する規模になるという。

2022年春、メタバース市場はどれくらいの規模になっているのだろう。
2022年春、すでにメタバースに棲息する世代が描く絵を見たい。

さ。

※雑感
子供の頃、電話が普及し始めたときの様子を描いた絵をみて、不思議な感覚になりました。受話器を手に、座布団に正座し、頭を下げてあいさつしている老婆の姿でした。当時は、目の前に存在しない相手は、現実空間に存在せず、電話上の仮想空間にいたのでしょう。
2年で90兆円市場に達するか、越えるかもさることながら、将来、スマホやVRゴーグルを使って仮想空間で活動する姿は滑稽に見えるかもしれません。

※メタバース推進協議会 ホームページ
https://jmpc.jp/