EMIRPs Today(2022-08-08)#2019 昔は鉄道でした

おはようございます、さいとうです。

廃線跡は、一部を公園に設えたり、商業施設にとり込んだりして活用される。まるっと自転車道として再生した代表例は、つくばりんりんロードでしょう。

筑波山の西麓には、かつてJR常磐線の土浦駅と水戸線の岩瀬駅の間の約40キロに筑波鉄道が走っていました。1918年(大正7年)開通の同路線が70年の幕を閉じたのは1987年4月1日、奇しくも国鉄がJRへと動いた民営化と同じ日でした。

茨城県の壮大な取組がここから始まります。筑波鉄道の廃線跡の全線を自転車道とする整備計画を企てて、1992年に「岩瀬土浦自転車道線」として認定し、約十年ののち2002年に全線開通しました。愛称は「つくばりんりんロード」。

40キロというと、東海道本線では東京から戸塚の距離に相当します。鉄道が敷かれていたわけですから、急坂があるわけではなく、土浦駅と岩瀬駅との間の勾配は標高差で50メートルほど、ほぼ平地のように感じるなだらかさです。

りんりんロードの走りやすさは、その坂のない地形ばかりではないよう。

開通から30年も経ているのに路面は丁寧に補修されており荒れも少なく、昔の乗降駅舎は休憩所として整備され、数キロおきに気軽に休むことができます。鉄道跡ですから、当然に道路と交差する場所もありますが、一旦停止は一般道の自動車側、自転車は注意して走行と表示されているところもあり、自転車の道路として優先され安心して走れる環境が護られています。

筑波山の優美な姿をあちらからもこちらからも愛でられ、またある場所は茨城特産の蓮根畑の蓮の花の中を、また別の場所では実りで頭を垂れる稲穂の水田を通り抜け、桜並木が続く木陰を潜り、すれ違う人たちと会釈を交わす。

今、全国各地で鉄道の不採算路線のあり方や廃線に関する議論が見られます。自転車道としての整備も良いものだとあらためて思いました。

さ。

※雑感
「つくばりんりんロード」は、2016年には霞ヶ浦の湖岸を一周する約130キロのサイクリングロードと統合され、「つくば霞ヶ浦りんりんロード」と呼ばれる日本最長級のサイクリングロードが出来上がり、2019年のナショナルサイクルート制度の第一回に指定されています。
「つくばりんりんロード」の総工費は80億円超と言われており、その後も保守整備は推進されています。もちろん、鉄道のように「乗車運賃」で採算を図るわけではなく、通行する自転車が課金されることもありません。観光収入など間接的な経済効果を見込んだ社会資本のひとつの形なのでしょう。




EMIRPs Today(2022-07-29)#1994-2013 2022年07月配信分

EMIRPs Todayに毎朝おつき合いをいただき、誠にありがとうございます。

暑中見舞い申し上げます。

暑い中で自転車に乗るときには、水分管理が大切です。

フレームに付ける水筒は、飲み口を咥えて胴のあたりをぎゅっと握ると水が出る仕組み。こまめに一口二口と補給します。その頻度もさることながら、量が半端じゃないのです。どれくらいの量を飲むのか、みてみましょう。

先般、カレーを食べに辻堂に行った際には、自宅から世田谷通経由で、百合ヶ丘から柿生、橋本に抜け、そこから宮ケ瀬湖まで登り、伊勢原、茅ヶ崎、辻堂へと回りました。距離にして約90キロを5時間くらい。

宮ケ瀬は標高が300メートルほどあるので都心よりは少々涼しいのですが、その他の場所は郊外と言えどもアスファルトの道が焼けています。熱中症を警戒して、適当にコンビニや日陰で休みをとりながら走りました。

さて、水の量を書き出してみます。

自転車に積んでいる750ml入る水筒で3本分、途中休憩にてコンビニのアイスコーヒーのMサイズを2杯、カレー屋の店主がビールのジョッキに注いでくれた水を2杯、その他にウイダーを2つでした。5時間で約5リットル。復路はさらに飲みました。

それでも、お腹がちゃぷちゃぷとすることも、頻繁に用を足すこともなく、するすると入ってしまうのだから驚きです。飲んだそばから身体に吸収され汗になって吹き出していくのがわかります。同時に塩分も放出されるので塩飴も追いかけて口に入れます。

なによりも、渇きを我慢して身体が干上がってから水を一気に飲むのではなく、水分はこまめに摂ることが肝心なようです。

暑い日々が続きますが、ご自愛くださいませ。

さ。

2022.07.01 1994 夏が開き、ツールが走る

2022.07.04 1995 桃の季節
2022.07.05 1996 トマソン
2022.07.06 1997 ビューーン
2022.07.07 1998 シチセキ
2022.07.08 1999 デジタルの確からしさ

2022.07.11 2000 メキシカンもモダンに
2022.07.11 号外 お礼:2000話

2022.07.12 2001 「ぶううん」の服
2022.07.13 2002 トクホな牛丼
2022.07.14 2003 物価上昇、日米比較
2022.07.15 2004 ガシシッ、スワァ

2022.07.19 2005 今日はエチオピア
2022.07.20 2006 夏休み、だ
2022.07.21 2007 DX無用の「桃」商魂
2022.07.22 2008 ユーミンのデュエット

2022.07.25 2009 情熱の旨辛さ
2022.07.26 2010 年金は仕送り、年金は保険
2022.07.27 2011 スイカ
2022.07.28 2012 夏休み、父娘の朝練
2022.07.29 2013 東京の牧場アイス

EMIRPs Today(2022-07-29)#2013 東京の牧場アイス

おはようございます、さいとうです。

多摩川を遡っていき、二子玉川あたりから右に一本支流に入ると野川です。その先にて、北海道の牧場アイスクリームが食べられると言うのです。

高級住宅地の成城学園の高台を右に眺めてさらに進むとあたりが開けました。昭和風情の団地が広がっています。60棟近くが整然と並び当時としては画期的な巨大団地の一つ。その中ほどの広場にいくつかの店舗が並んでいました。

その右から二つ目が目的の店のようだ。軒に昔ながらの木の白い長椅子が二つ並べて置かれ背板には「山本牛乳店」とある。これだ牧場直営の牛乳屋さん。

間口いっぱいに木の引き戸、八枚引きです。もちろん自動扉ではありません。手を掛けてそっと右に、思いのほか軽やかにガラガララン、懐かしい戸車。正面は接客台、右に置かれたガラスの冷蔵ケースには牛乳、プリン、ケーキが並び、左側の壁沿いには二人掛けの机と椅子が3組置かれていました。

東京出身の方が北海道の中標津に移住して牧場を始め、2019年にそのアンテナ店をこの神代団地に開業したそう。白い壁には、牧草で育てているこだわりが絵で描かれていました。文字を読まなくても思いのほどが伝わってきます。

順番が回ってきました、ソフトクリームを頼むことにしました。自家製ワッフルコーンがおすすめのよう、今日は大人っぽくカップです。白い紙製カップの上に、もりもりにソフトクリームが載せられて渡されました。

北海道の牧場が経営している牛乳屋さん、乳牛の餌は牧草に限り放牧にて育てているという。さっそく先のとがった部分をスプーンですくいました。しっかりと芯のある牛乳の味が濃いのにとっても爽やかです。甘さや旨さを強調した単調な美味しさを売りにする量産アイスクリームとはまったく別物でした。

爽快で優しい風味は草原の風を想起させます、これが牧草育ちか。東京にいながらにして、牧場の中にいるようでした。

さ。


EMIRPs Today(2022-07-25)#2009 情熱の旨辛さ

おはようございます、さいとうです。

半時間も外にいるだけで汗が噴きだした週末、入道雲がさらに暑さを煽る。土用の丑の日は、趣向を変えてカレーを食べに行ってきました。

どこだろう、地図によると辻堂のこのあたり、初めて通る駅前繁華街に戸惑いながら角を曲がりました。ああ、ここだ。縦に「スパイスカレー」と大書された黄色いのぼり旗が掲げらていました。「こんにちは、おひさしぶり」。

友人が脱サラして飲食業界に飛び込んだのはもう数年前だろうか。あらためて調理を学び、辻堂の駅前にお店を開いたのでした。ひと仕事をやり遂げてから大きく舵を切って異業種に飛び込み、見事、形にした彼に脱帽しました。

平常は夕刻から、串焼を売りに一杯ひっかけて行くのにちょうどよい仕立て。ところが何週かごとに、土曜日の昼の三時間だけカレー屋に変わるのです。

「夢は、ハワイでカレー」、彼からその話を聞いたのはもう四半世紀前です。バブルの焦げ跡がようやく落ち着き、インターネットが日常生活に近づき始めたころでした。二十代の専売特許、憧れ熱を語っているのだろうか。とうとうと語る彼の「夢」は「夢物語」ではなく、壮大な「人生計画」でした。

「さいとうさん、どうぞ」、すっかり板についた料理人の立ち居に満面の笑みが載る。奥角の席に通されました。「はるばるありがとうございます」、予約席を示す筆書きの札、細やかな気配りは彼の持ち味だ。

つぎからつぎへとお客様がやってきます、さささっと食べる方、ジョッキを片手に皿に向かう方、隣のお客さんに「またね」と声をかけてから席を立つカップル。開業して二年と聞いていましたが、すっかり馴染み客が付いている。

大きなお皿が運ばれてきました。この日のために容易された三種類のカレーと数種類の付け合わせが、まるで一枚の絵画作品のように盛り合わせされていました。ああ、きれいだ。

さっそく、いただきました。旨い、辛い。近ごろで一番美味しいカレーだ。四半世紀の情熱がその一皿に込められていました。

さ。

※雑感
このたまに週末だけ現れる幻の店は「カレー研究所」と呼ばれています。そのストレートなネーミングはいかにも彼らしい。何週間に一回しか現れないし、メニューもカレーの一本だけの自店でのポップアップ食堂ですが、インスタを見たり、店の常連だったりが、逃すことなく訪れてきました。
売り切れ後免の限定スタイルで用意したカレーがなくなるまでの営業だそう。次はいつだろう、何度でも行きたくなる情熱の旨辛さでした。

※タイヨウ カレー研究所
https://www.instagram.com/taiyo_tsujido/


EMIRPs Today(2022-07-14)#2003 物価上昇、日米比較

おはようございます、さいとうです。

米国の消費者物価、6月は前年同月比9.1%。
昨日7月13日に米国労働省が発表した数字が、おどろくような記録でした。

同省のプレスリリースをもとに、2022年初からの推移を拾ってみましょう。1月7.5%、2月7.9%、3月8.5%、4月8.3%、5月8.6%、そして、6月9.1%。じわじわと物価が上がっている。物価上昇の大きい品目をみると次のよう。

エネルギー・・・ 19.4%
家庭内食料 ・・・12.2%
新車・・・・・・11.4%
交通・・・・・・ 8.8%
中古車・・・・・7.1%
出所)米国労務省、

日本ではどうでしょうか。総務省が発表している速報値として、東京都区部における6月の消費者物価の動向をみてます。

同じく前年同月比を全体でみると2.3%でした。米国の9.1%と比較すると穏やかに見えます。ところが前年同月比の大きい項目を拾ってみると、日本でも日常の暮らしに関わる分野で物価高が進んでいることが数字に表れています。

エネルギー・・・ 21.7%
生鮮食品 ・・・・16.2%
牛肉(輸入品)・14.8%
エアコン・・・・10.8%
給湯器・・・・・ 8.5%
出所)総務省

日常生活に欠かせない費目のひとつ、気になるエネルギー分野の動向に関して両者を比較してみましょう。米国ではガソリン代が爆発的に高騰しています。何しろ昨年よりも60%も高くなっていることがわかります。

項目細分・・・米国/東京都区部
ガソリン・・・59.9%/11.1%
ガス・・・・・38.4%/24.8%
電気・・・・・13.7%/22.3%
出社)同上より比較

米国の消費者物価が前年同月比9.1%というのは、1981年以来の最高値だそう。米国の方が先に進んでいるとすると、日本の先行きにぞっとします。

当面は、気を引き締めて暮らした方が良さそうです。

さ。

※雑感
さて、前年との比較をパーセントで表してもピンとこないかもしれませんが、消費税が3%から5%へ、5%から10%へと2ポイントや5ポイント増税されただけでも財布から出ていくお金が増えたように感じた方も多いことと思います。今の状況は、そのはるか上を進んでいるというわけです。

※総務省
消費者物価指数/東京都区部 2022年6月分(中旬速報値)/2022年7月1日
https://www.e-stat.go.jp/stat-search/file-download?statInfId=000032206235&fileKind=2

※米国労働省プレスリリース
CONSUMER PRICE INDEX ? JUNE 2022(英語)/July 13, 2022
https://www.bls.gov/news.release/pdf/cpi.pdf

御礼:EMIRPs Today 2000話

本日の配信で、EMIRPs Todayは2000話となりました。
毎朝、さいとうかんにおつきあいをいただき、誠にありがとうございます。

近年は、コロナ禍やロシアのウクライナ侵攻など、半世紀あまりの人生の中でも驚くようなことが世界で起き、さらに一昨日、耳を疑う銃撃事件。

日常とはどういうことだろう、暮らしとは何だろうと考えた週末でした。

EMIRPs Todayでは、随筆と随想を織り交ぜながら、その日、その時に、感じた社会の様子を、一人の物書きの目線で残すように務めています。

事業や経営に繋がるマーケティングの話題もあれば、季節の移ろいや草花、街中や暮らしで気になったことなど様々です。論文でも論説でもないのであくまで、毎朝、思うことや感じたことを書くようにしています。

さて、2000話にあたって、何を主題としようか。やはり、ここは「物書き」さいとうかんらしい、もう一つの軸足で行こう。「食いしん坊」ネタとしました。

末永くお付き合いをいただければ幸いです。

2022年7月11日朝、白金にて
さいとうかん

EMIRPs Today(2022-07-11)#2000 メキシカンもモダンに

おはようございます、さいとうです。

交差点で信号待ち、聞こえてくる話し声には外国語が多く混じっている。広尾らしさが戻ってきたようだ。今日はメキシコ料理でお昼ご飯。

メキシコ料理でまず目に浮かぶのはタコスだと言う方も多いでしょう。コーン粉を焼いた生地で肉や野菜を挟んだり包んだりして食べるあれです。東京にもファーストフードのチェーン店もあり手軽な料理として親しまれるカテゴリ。

カジュアルな料理として親しまれる一方で、「モダンメキシカン」が登場して話題になったは、3、4年前のことです。

使われる食材のバリエーションが広がり、美しく盛り付けられたり、さらにはフランス料理のようにコース仕立てされたりして供される。中華料理の分野でのヌーベルシノワが一つのジャンルとして確立したように、メキシコ料理でも新しいスタイルとして定着しつつあります。

以前から気になっていたのは、広尾から徒歩1分ほどにあるカウンターに数席だけの小さな店です。ニューヨークのモダンメキシカンとして話題をさらった店が、その後、日本でも暖簾を掲げたのでした。

メニューは、フレンチのアラカルトのよう。タコスやトスターダなど調理仕立てごとに使っている食材が記されていました。お願いしたのは、二皿。タコスは青い生地ブルーコーンのもの、ブリト―はチキンとレッドライスを包み。

メキシコ人のシェフの太い腕で巧みに調理してくれました。まずはタコスだ。大きな皿の上に、手のひら大のタコスが二つ並び、焼いたツナとアボカドと香草がふんわりと盛りあがり、ライムが添えられていました。

ああ、美しい仕上げ、タコスが敷かれてなければフレンチの一皿のよう。くるっと包み込んで齧りました、香りと味の立体風景が広がりました。

さ。

 

EMIRPs Today(2022-07-06)#1997 ビューーン

おはようございます、さいとうです。

「どこかにビューーン!」。
昨日、JR東日本が発表した新サービス名は、今すぐに走り出しそうな勢い。

同社の発表によると、輸送、生活、IT・Suicaの3つの事業を融合した新たなサービスとして位置付けられており、顧客サービスとして運用するJRE POINTを用いた施策で、本年2022年12月から開始を予定という。

具体的には、利用者が6,000ポイントを投じることにより、同社管内の4つの候補駅のどこかにランダムで往復乗車できるサービス。企業が利用者ロイヤルティ策として提供するポイント制度を応用した、ある種の「がちゃ」旅の販促。

従来から目的地や行程上の行き先を伏せて出発するタイプの旅企画、いわゆるミステリーツアーと呼ぶ手法はしばしば見られます。バスツアーであったり、列車の旅であったり、街歩きや食べ歩きなどでもあります。何も、商業分野だけでなく、個人でも「行き先は秘密のドライブ」なんて聞いたりします。

昭和の人気テレビ・プログラムのひとつ「アメリカ横断ウルトラクイズ」は、ミステリーツアーとクイズ番組を組み合わせることにより、ミステリアスな要素や偶発性の要因を組み合わせた企画空間を創り上げ、視聴者の好奇心やわくわく感を掻き立てていました。

「どこかにビューーン!」では、ミステリーツアーと企業ポイント制度の組み合せで、やはりミステリアスと偶発による企画空間を創り上げている。旅心と個人の財布資産だが流動性が限られる企業ポイントの応用は面白い。

さて、この新サービスの名称「どこかにビューーン!」では、「ー」がふたつ重なっていました。誤植か、まさか、ぼくの目が霞んだか。目をこすっても、「ビューーン」で正しいよう。

いかにも、すぐにでも飛んで行きそう。いいネーミングですね。

さ。

※雑感
ポイント制度やマイル制度は、まだまだ応用が利くように感じます。抽選や入札などは従来からしばしば見られますし、ドネーションやパトロネージュへの活用も一般化したように思います。
ところが、会員や上顧客の関心を集めて、活性化させるためには、企画空間を立体的に構成している方が望ましい。JALが手がけていた「どこかにマイル」や本題のJR東日本の「どこかにビューーン!」は、立体感を感じます。

※JR東日本プレスリリース
「どこかにビューーン!」で新幹線の新しい旅行が始まります/2022.7.5
https://www.jreast.co.jp/press/2022/20220705_ho04.pdf

EMIRPs Today(2022-06-30)#1972-1993 2022年06月配信分

EMIRPs Todayに毎朝おつき合いをいただき、誠にありがとうございます。

ええ、覚悟はしていましたとも、今年の6月は長いぞと。ところが、早い梅雨明けと猛暑続き、ああやっと月末に辿り着いた。

今朝、子供のころの昼寝に触れましたが、今でも床のごろ寝が気持ち良い。板の間の床に仰向けになって寝転ぶと、木の触感が柔らかく伝わってくる。真っすぐに上を向いてごろり。それだけで幸せになります。

ところが、ぴったりと天井を見上げると右か左に少し頭が傾いでしまう。

あれ、床のこあたりは歪んでいるぞ、大工が手を抜いたのだろうかと思い、半身ほどずらして寝転んでみましたが、やっぱり頭が安定しません。

慎重に頭を立ててみても、ころんと振れて落ち着きの良いところまで傾ぐ。

そういうことか。

もう少し肉付きがあったときは、頭の皮下にも脂肪がついていたので、それが適当に凹みながら頭を支えていたのですが、体重がだいぶ減って、頭蓋骨がそのまま床に当たるようになったよう。後頭部の尖りが露出してしまい、骨が少し平たくなった左右の位置へと転がり落ちるのでした。

これは、愉快だ。

真上を向いてゆっくりコロン、また戻してもコロン。右も、左も同じような割合で転がりました。子供の頃なら大発見だと鼻高々になるのでしょうが、今さら、誰彼に自慢するほどのことでもない。

右にころん、左にころん、いつの間にか瞼も落ちていました。
大人になっても、昼寝好き。

さ。

2022.06.01 1972 暑さの兆しが咲く
2022.06.02 1973 あげりこ、だよ
2022.06.03 1974 ホテル宿の稼働状況

2022.06.06 1975 葉山の棚田
2022.06.07 1976 値上げの許容度はどこ
2022.06.08 1977 菖蒲
2022.06.09 1978 許せん、空き巣
2022.06.10 1979 蓋をしないカフェ経営

2022.06.13 1980 水辺の公園、優しい公園
2022.06.14 1981 新型EVに食指が動く齢
2022.06.15 1982 もうすぐ一歳に双子パンダ
2022.06.16 1983 水無月に涼を感じた頃
2022.06.17 1984 長い尻尾が横切った

2022.06.20 1985 本屋、愛おしい
2022.06.21 1986 夏至に想う
2022.06.22 1987 ルッコラ、だ
2022.06.23 1988 日本語の略語機能
2022.06.24 1989 まるで自転車、怪しい

2022.06.27 1990 日照は生活利益
2022.06.28 1991 デコ果実、デコ野菜
2022.06.29 1992 アートとの距離
2022.06.30 1993 寝そべり族

EMIRPs Today(2022-06-22)#1987 ルッコラ、だ

おはようございます、さいとうです。

道角から覗き込むと、地野菜直売所の小屋の前にのぼりが揺れていました。お野菜ががあるようだ、いそいそと歩を進めました。

いくつかの籠が無造作に並べられているのはいつもの通り。でも、ほとんどがすでに空っぽ、残っていたのは葉物ときゅうりでした。近づいて、もう一度よく確かめてみると、菜っ葉に見えたのはルッコラの束でした。

すでに夕方でしたが、まだ摘んでから間がないのか、土を洗い落としてもらったばかりなのか、葉に勢いがあり艶々としていました。

しかも、片手では握れないほどたっぷりと数株を束ねてあります。もうこの時間だから買い占めても良いでしょう、二束をいただくことにしました。百円玉を三つ、台の隅に置かれた透明の代金箱に入れました。

「ルッコラ」はイタリアの北西部のヴェネト州が有名、アルファベットでは、Rucolaと綴る。日本の料理店では「ルーコラ」と記されていたりしますが、ぼくは「ルッコラ」と弾みのある響きの方がこの野菜に似合うように思う。

さて、どうやっていただこうか。ルッコラと言えば、あの胡麻のような独特の香ばしい風味が個性的で楽しい野菜、火は通さずに生で食べる方が好ましい。ささっと洗って、ルッコラのサラダです。砕いた胡桃とチーズをかけました。

箸でたっぷりと摘まんで頬ばりました。シャク、ん、シャクシャク。
大地の香りが駆け抜けていきました。

さ。

※雑感
この野菜直売所には、昨年もこの時期にルッコラが並んでいたことを想い出しました。スーパーの店頭で見かけることもありますが、流通にのったものよりも、この地元でとれるルッコラの方が圧倒的に美味しい。種類が違うのか、作り方の加減か、やはり新鮮だからか。いずれいしても、新鮮な地野菜が手に入るとは幸せなことです。
来年もまた、地元のルッコラ・サラダを食べられますように。

EMIRPs Today(2022-06-14)#1981 新型EVに食指が動く齢

おはようございます、さいとうです。

11,429台。
日産自動車が5月20日に発表した電気自動車「日産サクラ」の受注台数だそう。

一万台という台数が多いのか少ないかは、一般生活者にとっては判然としない数字ですが、少なくとも2つの点が光ります。

まず一つ目は、5月20日から6月13日までの一か月に満たない期間の受注台数だということです。例えば5月の乗用車の受注台数と比較するとよくわかります。日本自動車販売協会連合会が発表する台数を並べると次の通り。月間1万台を越えているのは、トヨタのヤリスだけだと分かります。

1位 12,400台 ヤリス/トヨタ
2位  9,424台 カローラ/トヨタ
3位  7,704台 ルーミー/トヨタ
出所)日本自動車販売協会連合会、2022年5月

二つ目は、まだ発売されていない時期の予約注文だということです。先月20日軽自動車枠の新型電気自動車として発表されて話題になりましたが、販売開始は、明後日、6月16日です。既存車種のモデルチェンジではなく、まったくの新型車、まだ市中を走っていない車種に対する予約なのです。

では、予約されたのはどんな年代なのでしょう。同社は予約注文をした方の、年齢層別構成比も公表していました。実に、50代と60代で半数を占めており、40歳未満は10%強い。さらには、70代以上が21%を占めていました。

70代~ 21%
60代  26%
50代  24%
40代  18%
~30代 11%
出所)日産自動車プレスリリースより引用

同社のプレスリリースは次のように締めくくられていました。

#日産自動車は、「日産リーフ」、「日産アリア」、「日産サクラ」の3車種
#で、電気自動車の普及促進に弾みをつけ、さらに電動化を加速することで、
#カーボンニュートラルの実現を目指していきます。

販売になったら、見に行ってみようと思いました。

さ。

※雑感
日産自動車「日産アリア」は、昨年6月に同じように予約注文を受け付けており、10日間で約4000台の予約を注文でした。「日産サクラ」と「日産アリア」の年齢層を比較すると、「日産サクラ」がより高い年齢層に響いていることが分かります。
年代 サクラ/アリア
60代~ 47%/31%
50代  24%/33%
40代  18%/24%
~30代 11%/12%
出所)日産自動車プレスリリースより引用

※日産自動車 ホームページ
SAKURA Visible Kit
https://www2.nissan.co.jp/SP/NEWKEIEV/UNVEIL/
「日産サクラ」、発表から3週間で受注11,000台突破/2022/06/13
https://global.nissannews.com/ja-JP/releases/220613-01-j
「日産アリア」、国内の予約注文が10日間で約4,000台/2021/06/15
https://global.nissannews.com/ja-JP/releases/release-ee2d001866d2b4a381924af5af1a938e-210615-02-j

EMIRPs Today(2022-06-13)#1980 水辺の公園、優しい公園

おはようございます、さいとうです。

梅雨の最中ですが土曜日の朝、見上げると曇天、夕方までは雨も持ちそう。葛飾区にある水元公園のしょうぶ園を見に行きました。

16枚の菖蒲田に育てられた20万本の菖蒲は、ちょうど満開を迎えていました。

さて、ひととおり菖蒲を観おえて、広場の長椅子で水辺を眺めて休みました。ぷしゅうっと景気の良い音、隣にやってきた白髪の老人の右手には缶入りハイボールが握られる。あそこに売っているよ、売店を教えてくれました。

ありがとうございます。飲酒運転するわけにも行かないので、もう少し公園の奥の方を散策してみることにしました。

この公園には、メタセコイアの森があります。約1500本を数える巨木が植えられており都立公園で最大規模だそう。水辺の小路をゆるゆると進みます。次第に森の中へと潜っていきました。小鳥が囀り、風が流れる、童話の世界のよう。

森の中の分岐した水路では、糸を垂れる釣り人がいました。一人、二人いや、目が慣れるとあちらにもこちらにも、何が釣れるのだろうか。ザリガニだよ、あの辺りの方がたくさんいるんだ、少し離れた水路の方に首を向けます。ほんとうは教えたくないんだけどさあ、日焼け顔を崩して、にやにや。

さらに奥に進むと、バードサンクチュアリ―がありました。遊歩道から外れた突き当りに観察小屋が建っていました。壁には横長の覗き窓が、高さを違えていくつも空けられていました。近づくと小さな池が見えました。

今はいないね、ふいに後ろから婦人の声がしました。一羽が来るとつぎつぎに集まってくるのよ。そうなのですか。もう一度、覗き窓に顔を押し付けてあたりを探ってみました。姿は見えません、囀りが遠い。腰を起こして振り向きましたが、老婦人の姿はもう見当たりませんでした。

何人にも、話しかけてもらいました。
水辺のせいか、森のせいか、小鳥の囀りが誘うのか。

優しい公園でした。

さ。

※雑感
都立水元公園は、葛飾区金町に大きな水辺に沿って広がっています。江戸時代までは江戸川に合流する古利根川だったそうですが、今は締め切られていて、小合溜(こあいだめ)と呼ばれるており、広大な水郷風景を作っています。しょうぶ祭りに集まった出店からは演歌が流れていました。ちょっと昭和。

EMIRPs Today(2022-06-06)#1975 葉山の棚田

おはようございます、さいとうです。

このあたりだろうか、地図と睨めっこ。ここだ、路地を左手に曲がりました。いきなり始まったのは爪先上がりの坂、ゆっくりと登って行きました。

田植から梅雨入り前のこの時期は、田んぼに張られた水が鏡のようで美しい。特に棚田のそれは格別です。ある時、神奈川県葉山にも棚田があると知りました。水面が空を写すのは苗が育つ前のひと時限り。やっと時機があいました。

棚田とはどういうものだろう、農林水産省は次のように定義しています。
山の斜面や谷間の傾斜地(傾斜20分の1以上とします)に階段状に作られた水田のことを棚田と言います。
出所)農林水産省、棚田地域の振興について

同省の資料を読み進むと、全国に5万4000カ所の棚田があり、総面積は13.8万haとなるそう。中国地方に立地する棚田が最も多く約2万カ所、次いで九州に1万1000カ所、関東地方には7500箇所、1.9万haの棚田があるそう。

棚田の維持、活用は多くの費用がかかり、生産条件が悪いと言います。そこで3年前の2019年6月に棚田地域振興法が成立、同年8月16日に施行されました。棚田の保全に留まらず、棚田を軸にした地域全体の活性化を図る狙い。

さて、葉山にあるのは「上山口の棚田」と呼ばれる一画です。三浦半島の葉山と横須賀を結ぶ道の中ほど、山越えで標高が高くなっている山間に位置する。

急坂に期待は高まります。北斜面に貼り付くような細道を、えっちらおっちら登りました。道が折れて水平にしばらく進むと見晴らせる場所にでました。

ちょうど水を張ったばかりの田んぼが段々と並んでいました。かつては数百枚の田んぼが広がっていたそう。これを維持するのは、大変なことなのだろう。現地に設置された看板には、つぎのように記されていました。

棚田は観光地ではありません。営農者の耕作努力によって保全されています。

何かできるか、棚田で収穫されたお米をいただくことはできるのだろうか。ゆっくりと慎重に坂を下りました。

さ。

※農林水産省ホームページ
棚田地域の新興について
https://www.maff.go.jp/j/nousin/tanada/tanada.html
棚田地域振興に関する説明書
https://www.maff.go.jp/j/nousin/tanada/attach/pdf/tanada-9.pdf

参考)地方別の棚田の分布(個所数順)
中国 2万0600カ所/5.9万ha
九州 1万1000カ所/2.6万ha
関東 7500カ所/1.9万ha
近畿 5500カ所/1.1万ha
北陸 3200カ所/0.7万ha
東北 2800カ所/2.8万ha
四国 2500カ所/0.4万ha
東海 1300カ所/0.3万ha
全国 5万4000カ所/13.8万ha
出所)同上

EMIRPs Today(2022-06-02)#1973 あげりこ、だよ

おはようございます、さいとうです。

お菓子をもらうと、どうして、あんなにも嬉しくなるのでしょうね。それが飴玉ひとつだけでも、子供の頃も、今でも、じんわりと幸せになる。

カルビーが「じゃがりこ」をプレゼントに使う動きに目を付け、先月半ばからプレゼント仕様のパッケージ販売を開始しました。「あげりこ」だそう。

あのカップ状の容器の蓋部分に文字や絵を書き込めるようにスペースが空けられてあり、そこに自由にメッセージを載せることができるのです。

同社のプレスリリースによると、感謝やお祝いの気持ちを伝えるためにお菓子を渡すことが定番化していると言います。

同資料を読み進むと、「2~3カ月に1回以上カジュアルギフトを贈る」人が33%あり、そのカテゴリーが「コンビニやスーパーで購入できる菓子・スイーツ・アイス」が世代によらず高いそう。特に、女子高生が1年位以内にあげたお菓子の中で最も多かったのが「じゃがりこ」だったと言います。

そこで、「じゃがりこ」を「あげる」から、「あげりこ」だそう。

先日から何度か足元にあるいつものコンビニで探しました。「じゃがりこ」は並んでいますが「あげりこ」は見当たらない。女子高生の来店が少ない立地だからだろうか。同社は「2022年5月上旬より全国で順次切り替え」と言う。

昨日、出かけたついでに、近くの小さな食品スーパーに立ち寄ってみました。お菓子の棚には「あげりこ」がずらりと並んでいました。

髭面で買い占めるのもちょっと気が引ける。食い意地、いや好奇心には勝てないなあ。各風味をひとつづつ選んで買って帰りました。さて、どうしようか。

やっぱり使ってなんぼでしょう。

文房具の棚から、銀のポスカを引っ張り出してきました。蓋を睨めっこしてから、おもむろに、「〇←さ。」と書き込みました。

出社しているスタッフに配りました。「あげりこ」だよ。

さ。

※雑感
駄菓子世代ですから、子供の頃からいろいろ食べて育ったように思います。煎餅やおかきなど和風のものから、ポテトチップス、キャラメル、ポッキー、ビスコ、仮面ライダースナック、アーモンドチョコなどなど数えあげると切りがありません。最近は、カジュアル・スナック菓子を好んで買う機会は減りましたが、それでもたまに食べたくなるのは刷り込みなのでしょう。「じゃがりこ」は小麦を使っていないグルテンフリーなので、今のぼくにも手を出しやすいお菓子の一つです。ただ、カロリーを見るとびっくりです。それでもね、出張帰りに、新幹線のとなりの席の人が「じゃがりこ」をパリポリカリカリと食べ始めると、むずむずとするのですよね。

※カルビー ホームページ
「じゃがりこ」が『あげりこ』仕様に!/2022年5月12日
https://www.calbee.co.jp/newsrelease/220512a.php
「あげりこ」特設ページ
https://www.calbee.co.jp/agerico/