EMIRPs Today(2021-02-26)#1653-1670 2021年2月配信分

EMIRPs Todayに毎朝おつき合いをいただき、誠にありがとうございます。

今月は、植物に癒されたひと月でした。

古寺の蝋梅、公園の丘に植わる紅梅白梅、観覧車を囲む水仙。ハクモクレンの膨らむ蕾、胡蝶蘭の花芽に、ブラッサイアの新葉。

2月は28日しかないのに月金に祝日が二回もあったのですから、仕事がとても慌ただしく進む上に、一人でこもって企画に集中する時間が長かったのでした。少し多めにあったはずの休日にも、会食は控え、集う遊びや鑑賞、観劇などをすることもなく、自分の時間は自宅で過ごすか、一人で活動するばかり。

そんな中、確実に春に向かって動き出し始めた植物たちに元気をもらっていたように思います。

さて、週が明けるともう3月です。
2021年の3月は一転して、平日営業日が多い月となります。

2月の平日営業日は18日だけでしたが、3月は23日もあります。前月比128%ですからね。忙しくなりそう。

来月末には、こぞって桜を見に行けるだろうか。

さ。

2021.02.01 1653 蝋梅の誘惑
2021.02.02 1654 一日早く、春
2021.02.03 1655 干し芋
2021.02.04 1656 希少ワインの好機
2021.02.05 1657 2525を掲げる車

2021.02.08 1658 羽根木の梅林
2021.02.09 1659 年初の景気ウォッチャー
2021.02.10 1660 デジタルで支払う

2021.02.12 1661 暗号資産が膨らむ

2021.02.15 1662 水仙畑
2021.02.16 1663 目覚めもマッチング
2021.02.17 1664 ドイツパン
2021.02.18 1665 どってんの外の星
2021.02.19 1666 健康と食習慣

2021.02.22 1667 美容理容の立ち位置

2021.02.24 1668 植物並みにハナを利かせて
2021.02.25 1669 電動アシスト車で快走
2021.02.26 1670 想いしか届かない

EMIRPs Today(2021-02-25)#1669 電動アシスト車で快走


おはようございます、さいとうです。

駅に向かう道を、子供を載せた自転車が疾走していきました。最近、送迎の自転車を見かける機会が戻りつつあるように感じます。

子供を載せているとは思えないほどの速度が出るのは電動アシストのおかげ。前の籠には通勤鞄、後ろには幼稚園の制服を着た子供、向かい風をものともせずに突き進むのですからその威力はすごい。

さて、電動アシスト車は、どれくらいの販売構成になっているのでしょう。自転車産業振興協会は、自転車店の販売動向の定点観測を公表しています。

最新の2020年12月の月報を見ると自転車店1店舗あたりの車種別販売台数は、平均14.9台です。自転車の車種別にみると、一般車いわゆる「ママチャリ」や「通学車」の類が最も多く全体の4割を占めており、スポーツ車17%、電動アシスト車15%と続きます。

ところがその車種別の構成比は、地方別に大きく異なることがわかります。北海道・東北では6割以上をスポーツ車が占めて圧倒的に多く、近畿地方では
電動アシスト車が4割を超えていました。

北海道東北:一般=_3.3%/電ア=_1.6%/スポ=63.9%/中古=26.2%/他
関東___:一般=53.0%/電ア=_8.8%/スポ=_8.5%/中古=_8.5%/他
中部・北陸:一般=40.0%/電ア=11.3%/スポ=14.8%/中古=27.8%/他
近畿___:一般=30.1%/電ア=43.1%/スポ=14.4%/中古=_5.2%/他
中四国九州:一般=42.2%/電ア=_7.4%/スポ=18.5%/中古=17.0%/他
全国平均_:一般=40.3%/電ア=15.4%/スポ=16.8%/中古=13.4%/他
出所)自転車産業振興協会、自転車国内販売動向調査2020年12月月報
凡例)
1.一般=一般車、電ア=電動アシスト車、スポ=スポーツ車、中古=中古車。
2.スポーツ車は、ロードバイク、マウンテンバイク、クロスバイクの計。

車のハイブリッドはガソリン・エンジンと電動モーターの組み合わせですが、自転車は人力とモーターのハイブリッドですから、よりエコ度は高いよう。

それにしても、子供を乗せた母自転車は強し。
くれぐれも、安全運転で。

さ。

※雑感
電動アシスト車の販売にて、近畿の方が盛んなのはどんな事情があるのでしょうね。サプライチェーンの問題なのか、ユーザーの意識や都市構造、地形、交通事情の問題なのか。エコ度の高い、モーダルミックスを紐解く鍵がありそうです。

 

EMIRPs Today(2021-02-17)#1664 ドイツパン

おはようございます、さいとうです。

地図をみると、第一京浜から環七を通って帰るのが最短のようです。ひさしぶりに、大岡山にあるお気に入りのドイツパン屋に立ち寄りました。

間口が小さいのでいつも通り過ぎそうになってしまうのですが、今日は無事に辿り着くことができました。店に入ってみるとちょうど焼きあがったばかりのよう、香ばしい匂いが充満していました。

たまにドイツパンを食べたくなると、散歩がてら買いに来るお店です。

ドイツパンは日本のパンともフランスパンとも見るからに違います。小麦ではなくライ麦で作られるので黒っぽい色ですし、あの独特の酸っぱさはライ麦由来の天然酵母が使われているからと言います。

どっしり、もっちり食感と酸味の効いた風味は、他のものには代えがたい。

粗挽きのライ麦パン、ローゲンブロートをいただくことにしました。ラグビーボールほどの大きさ感、適当な厚さに整えてもらおうと思ったのですが、焼き立てなので切れないとのこと。冷ましてから食べる前に切ったら良いそう。

紙袋に入れてくれました。受け取ると思わず手が下がりました、ずっしり。

さて、持ち帰って当日、どうも切れそうにありません。翌日、パン切り包丁の刃にくっついてくる。三日目、ようやく切れるようになりました。

まだ寒い時期なので、すぐに傷むことはないでしょう。スーパーで買うパンのように外袋に消費期限が印字されてあるわけではないので、様子をみて自分で判断する必要がある。まあ、5、6日は十分に持ちそうです。

早速、5mmほどの厚みに切ったライ麦パンをトースターに入れました。食パンのように狐色にこんがり焼くというよりも、表面をあぶるようにして、全体が温まるような加減が目安でしょう。

頃合いをみてトースターから取り出して、チーズを載せて食べました。

さ。

※雑感
土曜日に買ったドイツパンは、今朝もトーストして食べました。どれくらい日持ちするのだろうか、なんて取り越し苦労のようでした。明日には食べきってしまいそうです。
消費者庁は、2月から賞味期限を「おいしいめやす」とよぶ普及啓発キャンペーンを展開しています。賞味と消費、おいしいめやす、折を見て触れてみたいと思います。

EMIRPs Today(2021-02-15)#1662 水仙畑

おはようございます、さいとうです。

2月は、たった二日か三日ほど短いだけでなのに、15日はもう下旬です。一気に月末を近く感じてしまいます。

大観覧車の足元には、白い水仙の花畑が広がっていました。少し高いところに設えられた長椅子には老夫婦が肩を並べてじっと花を眺めていました。

葛西臨海公園の水仙は、最盛期を少し過ぎたよう。いくつかの区画に植栽されており、日当たりの加減か、水の周り方が違うのか、まさに真っ白に香る畑とすでに花が疎らになっているところがありました。

水仙の学名は、Narcissus(ナルキシス)。水面に映る姿を恋した美少年のギリシャ神話のナルキッソスに由来するそう。自己陶酔や自己愛をを表すナルシシズム、ナルシストと語源は同じです。

早春にまだ辺りに春の草花が咲き始めるよりも一足早くに、ほんのりと甘い香りを漂わせながら可憐な姿を見せてくれる水仙。しゅっと細長い葉は青々としており、白と緑の対比が美しさが際立ちます。

しばらく、目の前の花に見とれていたのですが、萎れた花びらが見当たらないことに気が付きました。しぼんで下に落ちているのかと覗きこんでみましたが見当たりません。2,3区画離れた畑に田植えのように中腰で作業をする姿がありました。枯れた花びらを取り除く手入れをされているようでした。

美しい風景には、理由がある。
自己愛だけではないようです。

陽が高くなり風も凪いで、2月だというのに身体がぽかぽかしてきました。となりのベンチの老夫婦は、いつのまに船をこいでいるよう。目の前を、半袖姿の親子連れが走り過ぎていきました。

さ。

※雑感
水仙はヒガンバナ科に属す球根植物ですから、秋に赤い花を咲かせる曼殊沙華と近い種なのでしょう。美しい姿と裏腹に毒があるので食用には適しません。ラッパのような花形が面白くて、小さいころに早くに覚えた花の名前の一つ。


EMIRPs Today(2021-02-12)#1661 暗号資産が膨らむ

おはようございます、さいとうです。

毛で覆われたハクモクレンの蕾が、ぷっくり膨らんでいるのを見つけました。春の知らせを詠むならば、まっさきに思い浮かぶ花の一つです。

先日、テスラ社によるビットコインの調達を話題にしましたが、何人かの読者の方から「仮想通貨」ではなく「暗号資産」と呼ぶのが正しいだろうとご指摘をいただきました。ありがとうございました。

暮らしに表れた新しい概念ですので、改めて整理してみましょう。

かつて、ビットコインに代表されるようなインターネット上でやりとりされる金融価値のある財産のことを「仮想通貨」と呼んでいました。2020年5月1日に「貸金決済に関する法律(貸金決済法)」が改正され、「仮想通貨」の法令上の呼称が「暗号資産」へと変更されました。

同法律上の「暗号資産」は、第一章総則 第二条に定義されています。一般生活者には難しい表現ばかりですが、日本銀行のホームページには、わかりやすく整理して示されていました。

(1)不特定の者に対して、代金の支払い等に使用でき、かつ、法定通貨
(日本円や米国ドル等)と相互に交換できる
(2)電子的に記録され、移転できる
(3)法定通貨または法定通貨建ての資産(プリペイドカード等)ではない
出所)日本銀行ホームページ、暗号資産(仮想通貨)とは何ですか?

法定通貨の日本円や米国ドルと交換できるが、そのものずばりではなく、電子的に扱われて代金の支払い等に使用できるという。ん、物品が買える電子的な方法なら、最近増えている電子マネーやスマホ決済もあります。

SUICAは電車に乗ったり、コンビニにで物を買えますが、日本円建てになっているので「暗号資産ではない」ということでしょう。

法廷通貨ではない「暗号資産」ですが、テスラ社が見通すように「暗号資産」で物を買える機会が増えると、暗号化された資産としての顔よりも、決済手段としての通貨的な姿の方が目立ってくるように思います。

産毛で覆われた「暗号資産」はみるみる膨らんできており、
一斉に開花する日も近そうです。

さ。

※雑感
個人的には、未だに「暗号資産」と見聞きしてもピンとこないです。資産機能と決済機能は、必ずしも一元である必要はないですが、「暗号資産」で決済する機会が多くなるのでしょうから、「資産」が前面にでると違和感を感じるのかもしれません。

金融庁のページには、次のような注意喚起が記されています。ご参考に。
・暗号資産は「法定通貨」ではありません。
・暗号資産は、価格が変動することがあります。
・暗号資産交換業者は登録が必要です。利用する際は登録を受けた事業者か確認してください。
・暗号資産の取引を行う場合は事業者から説明を受け、内容をよく理解してから行ってください。
・暗号資産や詐欺的なコインに関する相談が増えています。詐欺や悪質商法に御注意ください。
出所)金融庁ホームページ

※金融庁ホームページ
暗号資産の利用者のみなさまへ
https://www.fsa.go.jp/policy/virtual_currency/index.html

※日本銀行ホームページ
暗号資産(仮想通貨)とは何ですか?
https://www.boj.or.jp/announcements/education/oshiete/money/c27.htm/

EMIRPs Today(2021-02-01)#1653 蝋梅の誘惑


おはようございます、さいとうです。

山門に向かって歩いていくと、優しい香りがふわり漂ってきました。蝋梅が満開だと知り、見に行って来ました。

1月末から2月上旬のこの一番寒いころに楽しめる花が蝋梅(ろうばい)です。最近では公園や遊歩道に植栽を施されていたりするので、小さな黄花が一斉に咲き始める様子を見かける機会も増えているかもしれません。

週末に訪れたのは、新横浜の近く、新羽(にっぱ)という場所にある西方寺、茅葺の本堂の隣に大きな蝋梅があることで知られます。以前から気になっていたのですが、満開になる週に、晴れ渡った冬の日と自分の週末予定が重なることがなく、ようやく訪れることができました。

100メートルほどの参道の先は、三十段ほどの階段になっていました。一段、一段と上がるたびに、蝋梅特有の甘い香りが強くなってきました。冬晴れの陽気に温められて、ことさら匂いが立っているのでしょう。

山門をくぐると、山奥にある古寺のような様子の本堂が迎えてくれました。左脇には、ジャングルジムをいくつか重ねたくらいはありそうな蝋梅の大木が枝の先々にまで黄色い花を携えていました。

桜のように踊りたくなる華やかさでももなく、梅のように赤と白で春を告げる可憐な容姿でもなく、ただ静かに黄色い花で甘い香りを漂わせていました。

歳を重ねてはじめて蝋梅に惹かれるものなのでしょうか。訪れる人も限られていました。マスク姿の年配のご婦人たちが、両手でスマホを額の上に持ち上げていました。

日光を透かす半透明の黄色い花びら、すっぽりと包み込まれるような甘い香り、現実か、作り物か、夢の中にいるようでした。

さ。

※雑感
蝋梅にはいくつかの種類があり西方寺に植えられているのは満月蝋梅だそう。他には素心蝋梅や和蝋梅などの種類もあり、生け花にもよく使われますね。ぷっくりとまあるい満月蝋梅は、もっとも飾り物のような姿をしており、大木にたわわに咲いた様子は非日常でした。



EMIRPs Today(2021-01-29)#1634-1652 2021年1月配信分

EMIRPs Todayに毎朝おつき合いをいただき、誠にありがとうございます。

今月はトヨタの強さが目につき、2回も題材にとりあげました。国内販売シェアが50%を超え、売れ筋上位モデルはトヨタ車が並ぶ。世界販売ではコロナ禍の逆風を受けながらも、世界トップを奪取。

同社によると最も売れた車種は、RAV4だったそうです。なんと、ひとつのペットネームで99.4万台を売ったミリオンセラーですね。スバルが2020年の世界販売台数が88万台ですから、その規模は驚きです。

そのトヨタでも、レクサスブランドは、国内が苦戦したようでした。2020年の世界販売台数は72万台で対前年比94%であり、同ブランドの最大市場北米は30万台(同91%)でしたが、国内販売が5万台で同79%だったよう。

さて、自分ごとに目を向けると1月は例年にもまして早かったように感じます。暦の並びのせいか、緊急事態の影響か、寒さで動きが鈍ったのか。

週末には、身体が温まるものでも作って、英気を養うとするか。
ああ、やっぱり食べることで締めくくりだ。

さ。

2021.01.04 1634 謹賀新年
2021.01.05 1635 真冬のような、って
2021.01.06 1636 初競り、驚愕高値
2021.01.07 1637 紙幣が表す重み
2021.01.08 1638 気持ちを調べて

2021.01.12 1639 歴史に刻まれた成人の日
2021.01.13 1640 てっぽう
2021.01.14 1641 クルマに託す
2021.01.15 1642 入国者の状況

2021.01.18 1643 鏡面絶景の仕掛け
2021.01.19 1644 無人販売、現金決済
2021.01.20 1645 新幹線回数券も霞む
2021.01.21 1646 創作を護る
2021.01.22 1647 スローガンで前哨戦

2021.01.25 1648 白菜と鶏の鍋
2021.01.26 1649 医療施設と病床の規模感
2021.01.27 1650 めっき
2021.01.28 1651 洗濯乾燥機の生命力
2021.01.29 1652 トヨタ953万台、強し

EMIRPs Today(2021-01-29)#1652 トヨタ953万台、強し

おはようございます、さいとうです。

28日、トヨタが2020年の自動車販売が953万台であったと発表しました。前年比89.5%で9年ぶりの前年割れというものの、コロナ禍でも無双っぷり。

少し掘り下げて見てみましょう。

トヨタグループの世界販売台数には、トヨタとダイハツ、日野自動車分が合算されて計上されます。グループ935万台販売のうち、トヨタは870万台です。トヨタの870万台のうち、国内販売は150万台ほどで約17%、八割以上の車は海外で販売されており、昨年は719万台の扱いでした。

海外では中国市場が前年比110%で販売量をけん引したといい、国内は前年比93%でした。その結果、2019年は国内販売規模と中国市場での販売規模が約160万台で拮抗していましたが、2020年は中国販売180万台が日本販売150万台を凌駕し約1.2倍になっています。

販売地域 2019年 2020年
国内販売 161万台 150万台(93%)
中国販売 162万台 180万台(111%)
出所)トヨタ、プレスリリース

気になるのは「電動車」の扱い。トヨタの電動車には、電気自動車EVの他に、プリウスに代表されるハイブリッドHV及びPHV、先日モデルチェンジしたミライで知られる燃料電池車FCVが含まれます。

2020年は電動車の販売が196万台に達していました。2019年には全販売の約20%であったものが2020年には約23%まで増加。これは、国内の電動車販売は対前年比84%程度に留まったものの、北米118%、アジア123%と拡大しました。

トヨタグループの2020年の世界販売953万台は、ドイツVWの930万台数を抜いて世界トップとなり、その強さを見せつけたのでした。

さて、昨日、自動車市場をけん引するもう一社であるGMがプレスリリース。2035年までに小型車をすべて電動車にすると言います。さらに、2040年には、炭素排出量をゼロとするカーボンニュートラルを目指す。2035年の電動車にはハイブリッド車も含むようですが、その先はカーボンニュートラルです。

世界経済回復を牽引する産業・商材の一つがEVモビリティであることは確実ですが、その上位の主題は「カーボンニュートラル」ということでしょう。

さ。

※出所
1.トヨタホームページ
トヨタ、2020年のグローバル販売、前年比89.5%を確保/2021年01月28日
https://global.toyota/jp/company/profile/production-sales-figures/202012.html

2.GMホームページ プレスリリース(英語)
General Motors, the Largest U.S. Automaker, Plans to be Carbon Neutral by 2040
2021-01-28
https://media.gm.com/media/us/en/gm/news.detail.html/content/Pages/news/us/en/2021/jan/0128-carbon.html

EMIRPs Today(2021-01-25)#1648 白菜と鶏の鍋

おはようございます、さいとうです。

家で食事をする機会が増えてから、週末の買い物の量が少し多くなりました。食材を見て回るのは、仕事とは違う脳を働かせるようで悪くはないです。

軒先の平台には、白菜が米俵のように積み上げられていました。片手で取ろうとしたらずっしり動きません、左手も添えて持ち上げました。

店では少し大きい程度に見えた白菜も、台所では圧倒的な存在でまな板から溢れていました。家庭で扱う野菜の中では、一番、大きな塊り感があるなのではないかと思う。さてどう使おうか、まずは縦半分にざっくり切り分けました。

寒い日はなんと言っても鍋がいい。白菜がたっぷりと入った鍋は温まります。お水とお酒を適当に昆布で出汁をとっておきます。白菜はざく切り、少し大きくても炊いたら柔らかくなるからへっちゃら。葱もいれると甘みも増す。

昨夜は、鶏のつみれ鍋にしました。鶏ひき肉に生姜と塩胡椒を適当によく混ぜ込み、最後に醤油とお酒を少し。白菜と葱が煮えてきたら、両手に持った匙先を交わして団子状に丸めては、ぽとぽとと鍋に落としていきました。

それにしても白菜が1玉100円ほどの値札、びっくりするほどお値打ちでした。農林水産省の食品価格動向調査によると、昨秋10月5日週、白菜の走りのころはキロ当たり252円でしたが、直近1月11日週は136円、平年比72%だそう。そこからさらに値が下がったのかもしれません。

このような価格でも生産農家には利益が残るのだろうかと心配になりました。

旬の恵みを無駄にしないように感謝の思いをこめていただくことにしました。箸休めには、白菜の浅漬けを作りました。

さ。

EMIRPs Today(2021-01-15)#1642 入国者の状況

おはようございます、さいとうです。

朝、コンビニ前で洋酒瓶を片手に持ってスマホで話をしている外国人。年が明けてから、まだ一回も見かけていません。帰国したのだろうか。

緩和されつつあった出入国がふたたび厳しく制限されました。1月9日午前0時からビジネストラック及びレジデンストラックの運用を停止したものです。外務省によると両トラックによる外国人の新規入国を認めませんとあります。

どの程度の入国者数があったのかみてみましょう。出入国在留管理庁が公表している速報値で最新の2020年11月までの3か月分を拾ってみます。

歴月 外国人入国者数(新規入国者数/再入国者数)
2020年09月 18,859人(新 5,938人/再12,921人)
2020年10月 35,581人(新20,821人/再14,760人)
2020年11月 66,603人(新50,994人/再15,609人)
出所)出入国在留管理庁、国籍・地域別 外国人入国者数2020年速報値

2020年秋に再入国が微増することに対して、新規入国者数が増えていたことがよくわかります。11月には9月の9倍近くの人数に達していました。

11月の入国者数を多い順に並べると次のようです。上位5か国で4万7000人、実に、入国者数全体の70%を占めています。ベトナムからこれほど多くの方々がいらしているとは知りませんでした。

中国     21,140人(新16,229人/再4,911人)
ベトナム   14,895人(新14,410人/再 485人)
韓国     4,124人(新1,975人/再 2,149人)
インドネシア 3,535人(新3,323人/再 212人)
フィリピン  3,237人(新1,881人/再 1,356人)
上位5か国 計 46,931人
出所)同上

参考までに11月の地域別の入国者状況をアジア、欧州、北米からの入国者数で比べてみると次の通りでした。

アジア    58,666人(新45,717人/再12,949人)
ヨーロッパ  3,588人(新2,746人/再 842人)
北アメリカ  1,845人(新1,136人/再 709人)

本制限により外国人実習生、特に農業分野での人手不足が心配されています。旅行や交通、宿泊等観光業界や飲食業に話題が集まりがちですが、生活者の食に直接関わる農業分野にも影響が大きくなっているのです。

コンビニのガラス窓に貼り付き、フリーWi-Fiを使って外国語で談笑する輩。朝から酒臭くて嫌っていましたが、いないとなると少し寂しいものです。

さ。

EMIRPs Today(2021-01-14)#1641 クルマに託す

おはようございます、さいとうです。

大通りの先に広がるまだ薄紫の空に向かって、白い車がカッとんでいきました。ヤリスだ。昨年、国内で一番売れたトヨタの小型車です。

2020年の世界の新車販売台数が出そろってきました。主要国の状況を前年との比較で眺めてみましょう。

中国は第二四半期から販売が進み、通年では2019年とほぼ同規模の販売台数。米国は二割近く減じ、ドイツ、フランスではさらに大きく減じていました。日本は第四四半期の販売伸長が奏功し、年間では一割減程度に収まった模様。

国名   2020年(2019年)
中国   2530万台(2580万台)
米国   1450万台(1750万台)
日本   460万台(520万台)
ドイツ  292万台(402万台)
フランス 165万台(276万台)
出所)各種資料よりエマープまとめ

日本の販売台数460万台数には軽自動車の販売数172万台も含んでいるため、5ナンバーや3ナンバーのいわゆる登録車だけでみると289万台でした。

では登録車のペットネーム(車種名)別のランキング・トップ5もみましょう。実に、ペットネーム別の上位5車種中4つをトヨタの車が占めていました。

台数 車種名/メーカー名
151,766台/ヤリス/トヨタ
126,038台/ライズ/トヨタ
118,276台/カローラ/トヨタ
98,210台/フィット/ホンダ
90,748台/アルファード/トヨタ
出所)日本自動車販売協会連合会、輸入車、軽自動車を除く。

トップ20位までのメーカー別車種数でみると次のようです。トヨタの一人勝ちだったことがよくわかります。

トヨタ 13車種
ホンダ 3車種
日産  2車種
スバル 1車種
スズキ 1車種
出所)同上

最近、右をみても左をみても楕円が重なるエンブレムが溢れているわけです。

さて、トヨタが軽自動車よりも小さい超小型モビリティにC+podで参入し、いよいよ小型EV市場も本格化する兆し。

今年は、自動車産業が大きく盛り返して欲しいと思うのです。

さ。

※雑感
自動車産業は経済だけでなく、生活者の暮らしを支える重要な分野のひとつ。特に高齢化社会においては、日常の足としての使い方も、そこでの安全性の面でも、まだ課題もあり、さらに多くの進化が必要です。「台数」ではない、社会や暮らしへの貢献を測る意識が必要かもしれません。

EMIRPs Today(2021-01-13)#1640 てっぽう


おはようございます、さいとうです。

「てっぽうにしますか」。
そろそろ締めにしようと「のり巻」を頼んだ時に、板さんに尋ねられました。

かんぴょうを芯にした細いのり巻きが好きです。甘く煮たかんぴょうと海苔の香りが調和する優しさ加減が締めにちょうど良いのですが、そこにはもう一つ「てっぽう」という選択肢もあります。

「てっぽう」は、わさびを仕込んだのり巻き「鉄砲巻」のことですが、江戸の食文化に根付く粋はつくづく面白い。最後に甘く柔らかく終えるか、わさびの香りでツンッと爽やかに仕上げるのか、その日の気分で楽しむのですから。

最近は目が飛び出るほどの高級寿司が人気で、「今年はもう予約でいっぱい」なんて店もあるほどです。この環境下で集客や経営が厳しい飲食業界にあっても、ゆったりした設えの空間で最小限のスタッフが限られた数人の客を接遇する寿司店は、ゆとりある層が密を避けられる数少ない場として足を運ぶよう。

さて、緊急事態宣言がふたたび始まり、外食を控える日々もまだしばらくは続きそう。週末にふとてっぽうを食べたくなり、自分で作ってみました。

干瓢を塩でもみ洗いしたあとに茹でて、柔らかくなったところで適当に砂糖と醤油で味を足し、ゆっくり冷まして味を馴染ませました。しばらくして片手鍋の蓋をとると半透明の飴色に仕上がっていました。

のり巻きにするなら長いままでも良いのですが今日は煮物でいただくことに。ちょんちょんちょんと5センチ程の長さに切り、そのまま小皿に載せました。初めての干瓢料理としてはまずまずでしょう。

箸先でつまんだ山葵を真ん中にのせて、そっと口に運びました。
舌先の甘さの奥をツンッと突き上げてくる。ああ、これこれ、てっぽうだ。

さ。

※雑感
緊急事態宣言が11都府県に拡大するとの報です。飲食業界への影響が心配。外食も、社会が育んできた食文化の大切な要素の一つだと思うのです。町の台所食堂、ビジネス街のランチ、学生の大きな胃袋、マダムの社交場等、社会や暮らしの潤滑油の役回りを担う飲食店は数多い。緊急事態宣言が鉄砲になってしまわないようにと願うばかり。

謹賀新年

新年あけましておめでとうございます。
本年も、よろしくお願い申し上げます。

2021 元旦
エマープ一同

EMIRPs Today(2020-12-29)#1513-1633 2020年12月配信分

EMIRPs Todayに毎朝おつき合いをいただき、誠にありがとうございます。

2020年も、毎日楽しく執筆することができました。
感想をお聞きしたり、知らなかったことや異なる視点を教えてもらったりと、みなさまからいただくメッセージがたいへん励みとなりました、感謝。

今年は仕事のスタイルや休日の過ごし方が新しくなる一方で、美味しいとか、わくわくするとか心を踊らされるような出来事や出会いも多くありました。機微や感情、湧き上がるような思いに素直に向き合う場面は増えたよう。

そう、朝起きて目覚めた時の新鮮な脳が感じたままを文章に起こしておくことにより、コロナ禍のような環境下での社会の様子を一生活者の目線や感性で残しておけるように思いました。

で、どうだったか。
一年間で書いた数は、昨年と変わらず約240本。ささっと振り返ってみると、食いしん坊を丸出しな段が目立っていました。

体内暦は変わっても、食い気暦は揺るがずということでしょう。

来年もご愛読、お付き合いのほどよろしくお願いします。
良い年をお迎え下さいませ。

さ。

2020.12.01 1613 食の輸出拡大
2020.12.02 1614 野菜がお得って
2020.12.03 1615 白いタクシー
2020.12.04 1616 かいかぶらず

2020.12.07 1617 クリスマス曲で
2020.12.08 1618 市田柿
2020.12.09 1619 一巻か全巻か
2020.12.10 1620 娯楽、冠婚ニューノーマル
2020.12.11 1621 むずむず、来たか

2020.12.14 1622 800メートル行く
2020.12.15 1623 行き先は
2020.12.16 1624 ビフテキ
2020.12.17 1625 初詣もデジタル
2020.12.18 1626 凹凸坂道も厭わず

2020.12.21 1627 冬、週末朝の散輪
2020.12.22 1628 鉄道か軌道か、ゆりかもめ
2020.12.23 1629 年末年始の営業異変
2020.12.24 1630 年末500キロ祭り
2020.12.25 1631 赤チンのチン

2020.12.28 1632 マスクの錯覚
2020.12.29 1633 新しい体内暦を感じる